穴薪ペインティング X パラゴン・デザイン

HAPPENINGText: Yuka Nakamura

穴薪ペインティングは、グラフィックデザインやイラストレーションとアートのハイブリッドとして、それぞれの持つ特異性を上手くお互いに作用させ、「アートブランド」として一般的なアートマーケットの獲得をミッションとし、常に、新鮮で多様多彩なビジュアルを創造している。

Image1094.jpg

2009年より、アーティストの海外活動のサポートをするアートマネージメントオフィス「ARI」とタッグを組んでアジアを中心に活動をスタートさせたが、香港での初展覧会は、火炭芸術村に事務所を構えるアパレルデザイン事務所「パラゴン・デザイン」とのコラボレーション企画からであった。

workshop12F.jpg

香港地区最大の芸術村「火炭芸術村」の工場内に点在するスペースは、普段はアーティストのアトリエやデザイン事務所等として使われている為一般にはクローズしているが、毎年1月の第2週、第3週の週末を利用して「オープンスタジオ」と題し、それぞれのスペースを一般に解放して作品を披露している。今年は、1月16日・17日、23日・24日の2週末(4日間)がオープンスタジオとして披露され、アートフェスティバルが開催された。

ana_para3.jpg

女性ファッションデザイナーのメイイー・チェン(Meiyi Cheung)により2003年に設立されたパラゴン・デザインは、 設立以来ファッションデザインだけではなくブランドのコンサルタントや、ウェブのアートディレクション、ブランディングまで請け負うマルチ・デザイン事務所である。アートやグラフィックデザインに造詣が深い事から、ARIの活動やアーティストに興味を示し、知り合ってから1週間でこのコラボレーション企画を持ちかけ、年々来場者数が増加しているこのオープンスタジオの展示会を実現しようとする決断力と行動力は、急成長中の中国相手に商売をする香港人ならではの勢いを感じさせる。

ana_para5.jpg

展示会場は、穴薪ペインティングのモノクロの森のグラフィックをあしらったウォールペインティングで覆われ、「エコ」のテーマに沿ったデザインや素材でファッションとグラフィックデザインの融合を計った。おまけで穴薪ペインティングのアートワークをマネキンに持たせてくれる辺りは、やはりメイイーのアート好きを物語っている。

Paragon Design Limited
住所:Workshop 2, 12/F,Wah Lai Industrial Building,10-14 Kwei Tei Street, Fotan,Shai Tin, New Territories, Hong Kong
TEL:(852) 2121 8796
design@paragondesign.com.hk
http://www.paragondesign.com.hk

Text: Yuka Nakamura
Photos: Courtesy of Paragon Design

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
マリアンナ・ドブコウスカ
MoMA STORE