NIKE 公式オンラインストア

LY個展「PILED UP」

HAPPENINGText: Tatsuhiko Akutsu

DSC_0025-1.jpg

普通こういう夢を見ると、性欲や性の悩みを深層心理に抱えているというのが一般的な結論だが、Lyの描く絵はそういった人間の本能的な部分とは違うレベルの、もっと優しくて、楽しくて、ふわっとしていて、可愛くて、そしてちょっとクールな何かを感じることができる。そして、グラフィカルでアーティスティックな要素を含んだ一つの作品として成立している。「このDIKくんを夢見るLyの深層心理は一体何なんだろうか?」ーその不思議さが、よりいっそう彼女の深い世界へと我々を導いてくれる。

DSC_0054-1.jpg

今回の作品には、複数のモチーフがレイヤー状に重なってできた作品もある。これもやはり、Lyの頭の中に存在する複数の世界が、夢の中で折り重なってできたイメージ。彼女は、この平行宇宙を浮遊するいくつものキャラクターを一つの作品へと閉じ込めるために咀嚼し、ペンを走らせる。そのペンは絵を描くためでもあり、また文章を書くためでもある。一つの夢というソースをダイレクトに表現できさえすれば、それが絵であろうと文であろうと、彼女とっては大きな違いはないのかもしれない。

他人の夢を視覚的に見ることはできない。しかし、Lyの表現する作品には、確かに「違う人間の夢」が表現されている。

Ly個展「PILED UP」
会期:2009年7月10日〜7月25日
時間:12:00〜20:00
会場:gallery POINT
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-4-7 1F
TEL:03-5428-5179
http://www.point-of-view.jp

Text: Tatsuhiko Akutsu
Photos: Tatsuhiko Akutsu

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE