日本ファッション・ウィーク 2009 A/W

HAPPENINGText: Naoko Wowsugi

sayoko.jpg

小夜子

JFW映像スペシャル企画として催された「日本が生んだ世界のファッションモデル…世界を陶酔させた東洋の粋・小夜子」。2007年に急逝した山口小夜子さんが出演した数多くのファッションショーでの映像を編集し、モデルという存在を表現者へと昇華させた彼女の軌跡を上映した。会場には三宅一生をはじめ、多くのファッション関係者が足を運んでいた。この貴重な映像群を見ても山口小夜子の神秘を解き明かすことはできず、彼女の妖艶さに改めて憑かれてしまう。ファッションモデル=服を着る人がどれだけデザイナーにとって大切な作品の要になっているかということがわかる。人が服を選ぶのだが、服も人を選ぶのだ。ファッションは自身のセンスや内面を体現してくれる表現行為であり、山口小夜子はその危うさや喜びを全身全霊で伝えてくれた、まさに日本が誇る世界の「美」であった。彼女の映像を企画することで日本ファッションウィークのファッションという文化への貢献活動も知ることができた。

今回のファッションウィークは先に行われたパリコレクションに続いてということもあり、来場者のモチベーションが高くなっていた。世界のコレクションに必要不可欠な場所になりつつある東京コレクションは今がファッション文化の成長期であると感じられた。次のシーズンの進化や動向に引き続き注目していきたい。

日本ファッション・ウィーク 2009 A/W
日時:2009年3月23日~29日
会場:東京ミッドタウン・ホール他
http://www.jfw.jp

Text: Naoko Wowsugi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE