SALOTEZUMO

PEOPLE

SALOTEZUMOとは、ある日突然天から降ってきた言葉。
Salotezumo
ついにSHIFT2009カレンダーの12作品が決定。今月のSHIFTカバーは前半と後半にわかれ、カレンダー選出作家からの2名に注目する。10月前半のカバーを飾るのは、カラフルで芯のある作品が印象的な東京在住の若手アーティストSALOTEZUMO。創作活動についてお話を伺った。

SALOTEZUMOSALOTEZUMO

まず始めに自己紹介をお願いします。


はじめましてこんにちわ、SALOTEZUMOと申します。1985年生まれ、東京都在住。アートワークや、それを軸としたデザインワークなど、創作活動をしております。

SALOTEZUMOとは? 

SALOTEZUMOとは、ある日突然天から降ってきた言葉なのですが、それがあまりにも印象的であったということと、言葉自体に具体的な意味はないものの感覚的になにか訴えてくるものがあり、そこに自分の理想とする表現の形と重なる部分があると感じたので、自らの活動を展開していく上での名前として使用するよう考えました。

SALOTEZUMO

どのような活動をしてきましたか?また最近のプロジェクト(作品)について教えて下さい。

大学時代から作品制作を続けており、最近では、BEAMS TSTUDIO VOICE ONLINE主催のコンペティションで作品を評価をしていただくことができました。

SALOTEZUMO

公開されている作品には、共通したユニークなキャラクターが登場しますが、デザインコンセプトを聞かせて下さい。 

本来、顔には、目や鼻や口があるという固定的な概念に穴を開けてしまうということで、その中にある何かに抑制されている感性を解放したいという考えから生まれたシンボリックな存在です。

SALOTEZUMO

SHIFTカレンダーコンペティションに応募したきっかけは何ですか?応募作品について聞かせて下さい。

以前から、様々なクリエイティブな事柄を扱っているおもしろいサイトだなという印象があって、その中に自分も参加してみたいなと感じ、今回応募させていただきました。応募作品についてはテーマ通り、自由に、楽しく制作させていただきました。

SALOTEZUMO

アニメーションとして想像できる作品ですが動画も手がけていらっしゃいますか?興味のある他の表現媒体は何ですか?

アニメーションに関しては、現在はまだあまり関わってはいませんが、大変興味がある分野で、是非ともこれから取り組んでいきたいと考えています。他にもアパレル展開や広告、インスタレーションなど様々な分野に自分の表現を軸として関わっていきたいと考えています。

SALOTEZUMO

影響を受けているクリエイターはいるでしょうか?

ジャンルを問わず、多くのクリエーターから刺激を受けていると思いますが、クリエーターに限らず、多くの人々や事柄など、世の全てのことから強い影響を受けていると感じます。

普段の休日の過ごし方は?

色々ありますが最近は自転車で色んな所をぶらぶらするのが好きです。

SALOTEZUMO

今月のSHIFTカバーのテーマを聞かせて下さい。 

SHIFTです。

SALOTEZUMO

今後の予定や目標はありますか?

自らのアートワークとしての作品はもちろん、他者とのコラボレーション的な展開や、デザインワークとしての企画などにも参加し、自己開拓、自己発見をしながら、様々な人や事柄とコミュニケーションをとっていきたいと考えています。

SHIFT読者にメッセージをお願いします。

これを機に、また新たな出会いがあればいいなと思っているので、もし私の作品を見てなにか感じるものがあればメッセージなどいただけるとありがたいです。

Text: Yurie Hatano

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE