NIKE 公式オンラインストア

WOW 10

THINGSText: Yasuharu Motomiya

仙台と東京に拠点をおく、コマーシャルやプロモーションビデオを中心としたクリエイティブ・プロダクションWOW。今年で10周年を迎える彼らが、WOW所属のクリエーター5組と彼らがリスペクトする各表現分野で活躍する5組のクリエーターと共に「過去10年の再構築」と「これからの10年」を表現テーマにアートブック「WOW10」を制作。

参加アーティストは、WOWメンバーに加え、服部滋樹、ヨシオクボ、グエナル・ニコラ、田中耕一郎artless、石渡雅史(池坊)、アートディレクション/デザインは、アートレスが担当した。

page5-1008-full.jpg

6月29日、アートブックのリリースのレセプション・パーティーがWOWのオフィスで行われた。パーティーには、参加アーティストはじめ沢山の人が訪れていた。

page5-1008-full.jpg

その会場で、一際目をひく、リリースされたアートブック「WOW10」。テーブルの上にディスプレイされ多くの人が手にとっていた。

クリエイティブ・オフィスProjectorの田中耕一郎氏との共同作品で参加作品中唯一のWEB作品、10年の時を刻む「10Years Clock」も制作し、この「WOW10」のアートディレクションを担当したアートレスの川上俊氏に、10年という時間を経過するであろうモノとしての本についてデザインから話を聞いてみた。

『今回はクライアント・ワークとしてではなく、以前から彼らを知っていて、その作品や表現に対する姿勢に、とても共感していたので引き受けました。最初にあったのは本の名前と内容だけで、WOWさんからは特にリクエストもなく、自由にやらせてもらえました。そして、ロゴを考えたのです。』
※ロゴは「WOW」の「O」の部分が数字の「0」になっていて、「WOW」と数字の「10」を使った文字遊び的なロゴ。

page5-1008-full.jpg

『そして、ロゴができあがったとき、その英語の「O」であり、数字の「0」が非常に重要な存在になり、表紙のその部分を切り抜き松の木をつかった扉が見えるようにしました。そこには二つの意味があり、英字が持つ意味と、数字が持つ意味。特に「0」は「永遠」だったり「不変」の意味も持っています。そして、常に緑色の葉をつけている松にも「永遠」という花言葉があり、「O」は「0」、「0」は松であるという連動性とそれぞれのオブジェクトが持つ二重の意味。また、「0」、「円」には非常に日本的な美意識である悟りという意味もあります。』

続きを読む ...

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
ミルク倉庫+ココナッツ
MoMA STORE