アンテナ・デザイン「パターン・リコグニション」

HAPPENINGText: Carlos J. Gomez

アンテナ・デザインが、フレデリケ・テイラー・ギャラリーにて二度目の展覧会を行っている。都市生活がテーマの今回は、架空の屋内外におけるインスタレーションアイディアのシリーズを通して展開されている。無駄なくデザインされたインターベンションが、ストリート生活とそこで暮らす人々の観察をするデザインデュオの調査に基づく体験を提案する。


Antenna Design, Sidewalk Series: Shrink Bench, 2005

ストリートの家具と装備のスタイルのインターベンションは、人々のかすかな切望に反響し、現代の他人同士の関係や妙な行動を和らげる。特別な状況におけるそれらの存在は、インタラクションを引き起こし、様々な場所での認識や経験に変化する。今の習慣に新しい回転を加え、偶然の出会いを仕向けるのだ。


Antenna Design, Midtown, 2006

リアクティブライトのインスタレーションは私たちに都市の作られた光景を連想させ、見立てられた家庭のプライベート空間に入り込む。隣りの高層ビルが私たちのアパートに光を差し込むことを利用し、このデザイナーたちは居住者に反応する光源として高層建築をアパート内に持ち込むことを提案する。


Antenna Design, Google Cab, 2006

シギー・モスリンガーと宇田川信学からなるこのデザインデュオの作品は、都市の成長はストリートでのふれ合いの変化に富んでいることを私たちに気づかせる。これらのアイディアのいくつかが具体化し、そばの歩道では彼らの仮説が実現することを強く願う。

Antenna Design “Pattern Recognition”
会期:2006年3月1日〜4月15日
時間:11:00〜18:00(日・月曜日休廊)
会場:Frederieke Taylor Gallery
住所:535 West 22nd Street, New York, NY 10011
TEL:+1 646 230 0992
http://www.frederieketaylorgallery.com

Text: Carlos J. Gomez
Translation: Miwako Nakazawa
Photos: Courtesy of Frederieke Taylor Gallery © Antenna Design

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE