札幌デザイナーズウィーク2005

HAPPENING

デザイナーズウィークは20年前に東京でスタート。2004年からは大阪、京都、名古屋で行われるようになり、2005年、仙台、福岡とともに札幌での開催が実現!その札幌デザイナーズウィーク、ひとことでいうなら「デザイン」を身近に、気軽に感じる4日間だったということだ。たとえば建築家の事務所など普段入れない制作の現場が覗ける、スタンプラリーや会期内限定の展示を見るためにこれまで行ったことのなかったショップを訪れる、といったところ。「ちょっと行ってみる?」と軽い気持ちで参加できる貴重なチャンスだったと実感する。この試みに賛同した企業、ショップなどは114。期間中は映像、アート、インテリアなどのプラグインプロジェクトも行われており、札幌市内各所で「デザイン」を目にすることとなった。


インテリアショップ15店が参加し、独自のプレゼンテーションやワークショップなどを行った「ショップエキシビション」は、デザイナーズウィークの顔ともいえる位置づけ。ほか14店が参加し、期間中限定のワンプレートメニューを提供した「デザインレストラン」、16店が参加しアレンジメントを発表した「デザインフラワーショップ」は、最終日のクロージングパーティでグランプリが選出された。

参加した建築・設計社、事務所は31。カフェスペースを設けて事務所が開放したり、クラシックコンサート(自身が手がけた自宅兼アトリエで建築家が演奏)などが催された。3日に行われたアトリエテンマ、モエシャンドン、たまゆらコラボレーションによるオープンドアパーティは、再会や意外な出会いの場に。DJプレイやビリヤード台があるバースペース、立食のスペースなどいたるところで年代、職業を問わず多くの人がこの時間を楽しんでいた。

ギャラリーに茶室のキューブが出現。生け花のライブや茶会、食にまつわるセミナーなどが行われたのが茶室「こころみ庵」。同ギャラリー内にはグラフィックデザイナーや写真家などが制作した掛け軸が展示、販売された。立体的だったり、鏡がはめ込まれていたりと刺激的なデザイン、アイデアがちりばめられている。見ていて何だか楽しくなってしまった。

周りはセレクトショップ。そんなフロアの一角で催されたのが40歳以下の若手建築家で構成される「UN40」のメンバー8名による建築作品展示だ。展示方法はTシャツに図面や出来上がった建物の写真をプリントしハンガーで吊るすというもの。カジュアルなアプローチがフロアの雰囲気に合っていて、居心地のよい空間になっていた。4日には手がけた作品を自ら解説するスライドレビューを実施。

丸井今井南館では道内作家と、インテリアデザイナーで武蔵野美術大学名誉教授・島崎信氏による札幌スタイルデザインリレーフォーラムを開催。北海道立近代美術館で行われたデザインフォーラム(写真)では、パネラーの鈴木エドワード氏、黒川雅之氏、長谷川演氏からは札幌ブランド、そして文化を作っていくことへの提言が。「感動こそ文化。デザインは感動をもたらすことができる」「文化はつくるものというよりできあがってくるもの」など、札幌らしいスタイルを確立するポイントになるであろうキーワードが挙がっていた。

この4日間足を運んだ人数はのべ1万5000人。「東京デザイナーズウィークに行くつもりだったが札幌であると知り、うれしくてこちらに来た」と青森から参加した人もいたほか、デザインに関わる仕事をしている人たちにとっては非常に貴重な出会いの時間となったようだ。北海道経済産業局などの後援で今後3年間の予定で開催されるが、今回は2回目以降につながるための大きな一歩。札幌らしさをどう盛り込むか、札幌発プロダクトの提案などやりたいことはまだまだあるという。少々気が早いけれども、クロージングパーティで感じた「次回はもっと有意義に」という雰囲気を思うとやはり期待しないではいられない。

蛇足だが面白半分で挑んだスタンプラリー、思いのほか楽しかった。『スタンプラリーお願いします』をきっかけにお店の人とおしゃべりしたり、どうやって市内を動くのが効率的か考えるのはなかなか新鮮だったから。5点単位で応募できるのであと何点、と点数集めを気にしはじめ、あと1点あれば、のちょっぴり悔しい14点で終了。プレゼントはお菓子やシャンパン、椅子など13アイテムから選ぶ。あ、あの、私も応募していいですか?

札幌デザイナーズウィーク2005
会期:2005年11月3日〜6日
会場:札幌市内ショウルーム、ショップなど各所
info@hokkaido-dn.com
http://www.hokkaido-dn.com/sdw.html

Text and Photos: Yukiko Tokugi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE