ベルリン・アート見本市

HAPPENING


今年で10回目を迎える「ベルリン・アート・フォーラム」、前年より開始された「ベルリナー・クンストサロン」、「ベルリナー・リステ」、そして今年から始まる「プレビュー・ベルリン」。今年ベルリンでは9月末から10月上旬にかけて4つの美術見本市が開かれた。

近年あたらしく見本市が開設されることをふまえると、「アート・フォーラム」はこれら見本市を現在まで引っ張ってきた存在といえる。25カ国にも及ぶ111ギャラリーが軒を連ねる。

しかしながら有名ギャラリーの撤退、運営のマンネリ化ほか衰退著しいという批判もある。一方で、近年ベルリンで作品を買う事に対する付加価値が高まっている為か、より先鋭的な表現を繰り広げようと試みる作家を提供するギャラリーも少なくない。

私が実際見た印象では、いわゆる見本市のフォーマットから発信される美術の為、展示会全体のクォリティを追求する方向よりも、個々のギャラリーがそれぞれの作品をカッコ良くみせる、という方向性の展示だった。

その他「アート・フォーラム」では、特別展として比較的余裕のあるスペースで、DAAD (ドイツ学術交流会) 奨学生、アーティストレジデンススペースのベタニエンの紹介作家を中心としたグループ展が開かれていた。

これに対して、「ベルリナー・クンストサロン」、「ベルリナー・リステ」は参加にかかる諸経費を押さえ目にすることで、新進気鋭の画廊、オルタナティヴスペース、プロジェクトが参加し、「アート・フォーラム」とは違う趣向となっている。「ベルリナー・リステ」は、去年は学校跡、今年は発電所跡と展示スペースに現在使用されていない建物を使ってきた。「ベルリナー・クンストサロン」も2年連続工場跡を会場として使用している。そして今年から始まった「プレビュー・ベルリン」は、ギャラリーやキュレーターの紹介を通じて、より質の高いシーン、ネットワークを形成する事を志向している。

これから先数年アートシーンの変化とともに、またベルリンのアートシーンの変化とともにクンストメッセの出す結論が楽しみである。

ベルリン・アート・フォーラム
会期:2005年9月29日〜10月3日
会場:Messe Berlin Gmbh
住所:Messedamm 22, 14055 Berlin
www.art-forum-berlin.com

ベルリナー・クンストサロン
会期:2005年9月30日〜10月6日
会場:MAGAZIN
住所:Eichenstr. 4, 12435 Berlin
www.berlinerkunstsalon.de

ベルリナー・リステ
会期:2005年9月28日〜10月3日
住所:Kopenhagener Strasse 58, 10437 Berlin
www.berliner-liste.org

プレビュー・ベルリン
会期:2005年9月28日〜10月2日
住所:Saarbruckerstrasse 36-38 Berlin
www.previewberlin.de

Text and Photos: Yoshito Maeoka

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
ラ・フェリス
MoMA STORE