仁寺洞(インサドン)

PLACE

仁寺洞(インサドン)を見なければ、韓国を見たとは言えない。そこは、古代韓国のスピリットを発見できる場所だ。

ソウル市の中心部に位置する仁寺洞。韓国国民と共に、数々の歴史的出来事を目撃してきた場所である。歴史深い仁寺洞では、現代的な環境の中にありながらも、韓国の先人達の足跡を辿ることができる。フレンドリーな雰囲気も、仁寺洞ならではである。

昔と今の韓国が入り交じった感覚を味わうことができるこの仁寺洞。アンティークの家具、陶磁器、その他種々様々なものから昔の生活の様子を垣間見ることができ、訪れる人の目を楽しませてくれるのだ。
昔の生活から今でも残っているもの、そして消え去ってしまったものが、陳列されたものものの中に潜んでいるのだ。

ギャラリー、伝統的な茶処、アンティークショップ、能筆書を扱うショップなどが集まるこのエリアでは、人生はもっと現実的になるべきではないかと思わせてしまうような、小さく不思議な世界を味わうことができる都会的要素がある。そしてそのような小さな世界は、現実的には消えつつある。

Text and Photos: Chris Lee From Dizainer
Translation: Sachiko Kurashina

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE