「HUMANITY」展

NEWSText: Editor

(株)アトランティックカーズ内に2021年6月にオープンした、小柴綾香がキュレーター兼ディレクターを務める Rikka Gallery 麻布台で、こけら落としとなる初の展示会「HUMANITY」が、6月4日から25日にかけて開催される。

出展作家は、匿名の顔や、欧米の70年代から現代に至るまでのスターと呼ばれる著名人をモチーフに絵を描き続けている水戸部七絵と、アートを通して人と世界との距離を再定義することによって、社会における人の存在意義を模索する高山夏希。本展では、アート制作の中で人間そのものを再度見直し、作品として昇華させる二名の現代アーティストにスポットライトを当てる。

Rikka Gallery 麻布台は、Rikka Gallery 表参道ともに、個性溢れる日本・アジアのアーティストや、日本ではまだ目にする機会がない海外のコンテンポラリーアーティストを中心とした展示を開催していく。新型ウイルスによるパンデミックを経験した事でライフスタイルが大きく変化し、アートを楽しむ事が人生にもたらす恩恵を知り始めた日本の人々の、人生を変えるアートとの出会いを提供する場になる事だろう。

「HUMANITY」展
参加アーティスト:水戸部七絵、高山夏希
会期:2021年6月4日(金)〜25日(金)
開廊時間:11:00〜18:00(日曜休廊)
会場:Rikka Gallery 麻布台
住所:東京都港区麻布台3-5-5 (株)アトランティックカーズ内
TEL:050-7123-3662
入場無料 ※完全予約制(予約はこちらから)
https://www.rikkagallery.com

Text: Editor

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE