ヴォルフガング・ティルマンス「2017」展

NEWSText: Ayumi Yakura

Wolfgang Tillmanns, Lampedusa, 2008 © Wolfgang Tillmanns

Wolfgang Tillmanns, Lampedusa, 2008 © Wolfgang Tillmanns

2000年にターナー賞を受賞したドイツ出身の写真家、ヴォルフガング・ティルマンスの個展が、ロンドンのテート・モダンにて6月11日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

ティルマンスはこれまで、革新的な表現で現代アート・シーンを驚かせながら、その評価に捉われる事なく、次々に新しいモチーフや表現方法に挑戦し、この世界と人々の関係性への疑問と、その答えを見出す為の糧を提供してきた。日本でも2004年に東京オペラシティ・アートギャラリーで、2015年には国立国際美術館にて個展を開催している。

2003年は、イラク侵攻や反戦デモで世界が変動し、彼にとっても一つの出発点といえる年だった。その文脈において「2017」と題された本展は、写真のみならずビデオ、デジタルスライド、出版物、音楽など様々なメディアを用いた作品で空間が構成されている。

Wolfgang Tillmans: 2017
会期:2017年2月15日〜6月11日
時間:10:00〜18:00(金・土曜日は22:00まで)
会場:Tate Modern
住所:Bankside, London SE1 9TG
TEL:+44 (0)20 7887 8888
http://www.tate.org.uk/modern/

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE