N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅

NEWSText: Ayumi Yakura

「ここに演説をしに来て」(部分)2008年, 1,829 x 1,829 mm(x6)キャンバス・アクリル

南インドの古都マイスールに生まれ、現在も同地を拠点として活動しているN・S・ハルシャの展覧会が、森美術館にて2月4日から6月11日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

インドの現代アートは、近年の急速な経済成長や都市化とともに国際的な注目を浴びている。N・S・ハルシャもこの10年間、世界各地で開催される国際展に数多く参加しながら、南インドの伝統文化や自然環境、日々の生活における人間と動植物との関係など、自らを取り巻く「生」と真摯に向き合ってきた。

彼にとって初のミッド・キャリア・レトロスペクティブ(一定のスタイルを確立した中堅アーティストの数十年間の仕事を網羅的に見せる展覧会)となる本展では、1995年以降の主要な作品を網羅しながら、現実世界の不条理、具象と抽象、イメージの繰返しなど、彼の実践に一貫して見られる関心が掘り下げられている。

なお、会場で無料貸し出しされている音声ガイドのナビゲーターは細野晴臣が担当しており、YouTubeでも聴く事ができる。

N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅
会期:2017年2月4日(土)〜6月11日(日)
時間:10:00~22:00(火曜日は17:00まで)
会場:森美術館
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
http://www.mori.art.museum

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
MoMA STORE