スティーヴ・マックイーン展「コールド・ブレス」

NEWSText: Ayumi Yakura

Steve McQueen「Cold Breath」1999年, film still, courtesy of the artist and Rat Hole Gallery

数々の映像作品を発表し、1999年にターナー賞、2014年のアカデミー賞で作品賞を受賞するなど国際的に注目を集めているスティーヴ・マックイーンの個展がラットホールギャラリーにて9月4日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

ロンドン出身のマックイーンは、90年代初頭の処女作以来、緻密で人目を引く印象的なイメージを複雑に操作し、編集やフレーミングの実験的手法を用いることで、思いもよらない映像作品を展開してきた。彼の映像作品は身体を巻き込むものが多く、ジェンダーやセクシュアリティ、暴力や欲望といったテーマが絡み合うなか、抽象的かつ官能的なイメージが強烈な身体性を喚起させる。

本展では、2000年にロンドン、ニューヨーク、アヴィニョンの3カ所で発表されて以降、今日まで映写されることがなかった初期16mmフィルム作品「Cold Breath」(コールド・ブレス)を見ることができる。また、7月22日には新国立美術館の講堂にて、スティーヴ・マックイーン、林道郎(上智大学教授、美術史・美術批評家)、近藤学(翻訳家)を迎えてのアーティスト・トークも開催される。

スティーヴ・マックイーン展「Cold Breath」
会期:2016年7月1日(金)~9月4日(日)
時間:12:00~20:00
休館:月曜日(8月16日〜19日は夏季休廊)
会場:RAT HOLE GALLERY
住所:東京都港区南青山5-5-3 B1F
TEL:03-6419-3581
http://www.ratholegallery.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE