菅原玄奨 個展「インビジブル」

NEWSText: Ayumi Yakura

© 菅原玄奨

異なるジャンルの人脈を持つ所属キュレーター達が、持ち回りで展示を担当する阿佐ヶ谷の「タブギャラリー」にて、菅原玄奨の初個展「インビジブル」が3月27日まで開催される。

ADVERTISEMENT

1993年生まれの菅原玄奨は、具象彫刻を得意とし、常に目まぐるしく変転している実体のない社会で、現代の消費的なファッション・シーンを彫刻表現におけるテクスチャーに取り入れ、再構築と未来へのアーカイブを試みている。

人間が感知できない質感や触覚性を意味する「インビジブル」をタイトルとする本展では、「テクスチャーと触覚性」をテーマに、FRP(繊維強化プラスチック)を主な素材とした彫刻作品や、人体をモチーフとしてホログラムシートに展開した新作のドローイングを見ることができる。

菅原玄奨 個展「invisible」
会期:2016年3月19日(土)〜27日(日)
時間:11:00~20:00
休館:3月24日(木)
オープニングパーティー:3月19日(土)18:00〜20:00
会場:TAV GALLERY
住所:東京都杉並区阿佐谷北1-31-2
TEL:03-3330-6881
http://tavgallery.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
フェルナンド・トロッカ
MoMA STORE