NIKE 公式オンラインストア

小林俊哉個展

NEWSText: Aya Shomura

2014 To regain the irreparable –magnolia-

北海道出身で、現在、東京・ドイツ・スイスを中心に精力的に活動を行っている作家・小林俊哉の個展「To regain the irreparable.」(取り返しのつかないものを取り戻すために)が、2015年3月31日までクラークギャラリー+SHIFTにて開催されている。

ADVERTISEMENT

小林俊哉は長年に渡り植物をモチーフにした絵画作品を制作。2011年の大震災以降は福島原発の事故を追悼するべく、本展のタイトルでもある「To regain the irreparable.」シリーズの創作を始めた。本展では新作中心に小品を含め約30点を展示販売している。

大震災から4年経った今も被災地の復興は進まず、また未来のエネルギー問題も方向性が定まっていない。未来への希望を込めた「取り返しのつかないものを取り戻す」という作家のメッセージは、今を生きる私たちにも向けられている。

*好評につき3月31日まで会期延長します。新国立美術館で年末年始にかけて開催されていた「DOMANI・明日展」出品作品に入れ替え展示を行います。

小林俊哉個展「To regain the irreparable.」
会期:2015年1月6日(火)~3月31日(火)
時間:11:00〜19:00(月曜日・第三火曜日休廊)
会場:クラークギャラリー+SHIFT
住所:札幌市中央区南3東2 MUSEUM 2階
主催:クラークギャラリー+SHIFT
協力:まちなかアート、アート札幌2014
http://www.clarkgallery.co.jp

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE