志村信裕×蓮沼執太「時間の庭」一夜限りの二人展

NEWSText: Satsuki Miyanishi

《Goldfish》2010 ©Nobuhiro Shimura 樹木にビデオプロジェクション、サイレント photo: Chang-Chih Chen Courtesy of the artist and YUKA TSURUNO GALLERY

SHIFTでも紹介した、枠に捉われない多様な編成で音楽を解体/再構築し、他ジャンル作家との共作や音楽を主題にした作品なども制作する音楽家、蓮沼執太。日常にある何気ないモチーフを駆使して、場そのものを新たなる価値へと開放する映像を主題にした美術作家、志村信裕。 現代的視点から、「音楽=聴覚」「映像=視覚」の根源に向き合うふたりの気鋭アーティストの、たった一夜のコラボレーションがクレマチスの丘のヴァンジ彫刻庭園美術館にて実現する。

ADVERTISEMENT

木の中を金魚が泳いでいたり、空からボタンが降ってきたり。今年のキャンドルナイトは想像をはるかに超える、庭に立ち現われる別世界を体験できる。およそ300個のキャンドルが灯る、幻想的な夜の庭園美術館のなか、次代を担う二人のクリエイターがつくり出す「時間の庭」にご期待いただきたい。お申し込み、詳細はこちらから。

志村信裕×蓮沼執太「時間の庭」一夜限りの二人展CANDLE NIGHT 2013 CONCERT + EXHIBITION
会期:2013年8月11日
時間:18:00〜
料金:3500円(美術館・キャンドルナイト入館料含、小学生以上は大人料金、全席自由、定員200名)
会場:ヴァンジ彫刻庭園美術館
住所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘(スルガ平)347-1
TEL:055-989-8785(水曜休館)
http://www.clematis-no-oka.co.jp

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE