小林麻弥展「MIX TEX」

NEWSText: Satsuki Miyanishi

京都のギャラリー・パルクにて、小林麻弥による個展「mix tex」が開催される。「PARC_美術・芸術系大学サポートプログラム」の一環として実施されるこの展覧会は、京都造形芸術大学のコーディネーションによるもので、本展に先立ち、大学内でおこなわれた公募・審査により選ばれた作家・プランをもとに開催される。

ADVERTISEMENT

小林麻弥は、現在、京都造形芸術大学大学院においておもに染織テキスタイルを中心に学んでいる。これまで小林は、軽く・透過性の高いオーガンジーに熱を加える(焼く)事で、縮みによりその表面に有機的な凹凸を与え、それらを色とりどりに染め上げたオリジナル・テキスタイルをひとつの作品としてきた。

本展は「布に触れ、布から触れられることによって生の感覚を感じて欲しい」とする小林の目論見から、その独特の手ざわりを持つテキスタイルを用いて、透過によるレイヤーとしての効果を最大限に活かし、ギャラリー空間そのものを変容させる大規模なプランを基に展開される。自然光を採り入れた会場には、鮮やかな発色によるテキスタイルが織りなす色彩の豊かさ、有機的に歪んだ表面と透過光による視覚効果などが混合(ミクスチャー)されたひとつの空間が創出される。

小林麻弥展「mix tex」
会期:2013年7月23日〜 8月4日
時間:11:00~19:00(最終日18:00まで、月曜休廊)
入場料:無料
会場:Gallery PARC(グランマーブル ギャラリー・パルク)
住所:京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48三条ありもとビル[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]店舗内2階
TEL:075-231-0706
http://www.galleryparc.com

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE