NIKE 公式オンラインストア

シンガポール・ビエンナーレ2011

NEWSText: mariko takei

Tatzu Nishi The Merlion Hotel, artist’s rendering 2011 Construction-installation © the artist

今年で3回目を迎えるシンガポール・ビエンナーレが、シンガポール美術館シンガポール国立博物館、空港跡地(Old Kallang Airport)、マリーナベイの4つの会場で3月13日から5月15日まで開催される。「オープンハウス」と題した今年のビエンナーレは、30カ国から63名のアーティストが参加し150以上の作品を展示する。

展示作品の中でも注目なのが、東京とベルリンを拠点に活躍するアーティスト、西野達によるマリーナベイで唯一の展示作品「The Merlion Hotel」(写真)。マリーナベイにあるシンガポールの象徴でもあるマーライオンをぐるりと取り囲み、実際に宿泊可能なホテルが展開される。シンガポール・ビエンナーレの詳細はウェブサイトまで。

Singapore Biennale 2011
会期:2011年3月13日〜5月15日
時間:10:00〜19:00
会場:Singapore Art Museum and SAM at 8Q, National Museum of Singapore, Old Kallang Airport, Marina Bay
入場:大人10ドル、学生/シニア(60歳以上) 5ドル
※空港跡地(Old Kallang Airport)とマリーナベイ会場は入場無料
http://www.singaporebiennale.org

Text: mariko takei

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE