クリエイティブ北海道ミーツ香港

HAPPENINGText: Taketo Oguchi

デザインイヤーとして様々な催しが行われ、街中がデザインで賑わう2012年の香港。それを締め括るイベントとして北海道のクリエイティブカルチャーをプロモーションするプロジェクト「クリエイティブ北海道」の香港プロモーション「クリエイティブ北海道ミーツ香港」が11月30日から12月16日に渡って開催された。

sapporo1.jpg
Photo: DETOUR

本プロモーションは、昨年の上海に続き開催されたもので、「クリエイティブ」をキーワードに北海道の新しい価値をイベントなどを通じ国内外へプロモーションし、北海道への誘客に繋げるのがプロジェクトの狙いだ。SHIFTはクラークギャラリー+SHIFTとして前回同様にプロジェクト全体のクリエイティブディレクションを担当した。

P1150331.JPG
Photo: Masayuki Yajima

本プロモーションは「DETOUR」とのタイアップで行われた。DETOURは、地元香港とアジアのクリエイティブを展示やトークなど様々なイベントを通じ内外へプロモーションするために2006年から開催されているデザインイベント。今回、DETOURの公式プログラムとして、アート作品の展示、トークショー、ワークショップ、ディナーなどをタイアップすることで、より幅広い層へのリーチが可能になり、多くの香港市民、クリエイター、メディアなどへのアプローチが行われた。

Oasis-Gallery.JPG
Photo: Courtesy of Clark Gallery+ SHIFT

展示はDETOURのサテライト会場であるセントラル・オアシス・ギャラリーで11月30日から行われた。この場所は日に8千人の通行量がある公共の通路として日常的に香港市民に利用されている場所。

P1150423.JPG
Photo: Masayuki Yajima

香港駅、中環(セントラル)駅、ショッピングモールを繋ぐこの回廊での展示は香港市民にも一時の非日常を感じさせる場となり、レディ・ガガが着用したことで話題となった吉川大裕の「ミラードレス」や、ちょうど同時期に香港の大型ショッピングモール・ハーバーシティでインスタレーションを行っていたリボネシアSHUUN新矢千里澁谷俊彦のアート作品、ワビサビの「エアボンサイ」、初音ミクのフィギュアなど北海道のクリエイティブを代表して展示した作品の数々も多くの通行人の注目を集めていた。

続きを読む ...

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MATZ(マッツ)
MoMA STORE