ワン・リーホン「恋愛通告」

THINGSText: Emma Chi

ワン・リーホンがニューアルバム「十八般武藝」の発売を延期して手がけた初監督映画「恋愛通告」が8月12日に公開となった。イギリスの有名音楽誌「WORD」で“東洋のエルビス”と称されるワン・リーホン(英文名:Leehom Wang 1976年5月17日生まれ)は、アメリカ合衆国生まれの中国人。ポップミュージックの作曲家にして歌手、そしてプロデューサーである。英語、中国語、フランス語を話し、広東語や日本語も理解する。中でも英語に関してはネイティブである。美しい歌声はもちろん、様々な楽器も操り、さらに劇中に登場する楽曲はほとんど彼のアレンジと演奏によるものである。

leehom%20wang%20339002.jpg
《恋爱通告》(2010)

この作品を見た人の多くは、この映画はあなたのとても素直な心の告白だと感動しました。あなたはこの作品をどうお考えですか?

この映画には、たくさんの感動とユーモアがあります。感情豊かな作品だと思います。

leehom%20wang%20339009.jpg
《恋爱通告》(2010)

この作品であなたが演じる映画スター、ドゥ・ミンハンはバランス感覚に優れ、普通の暮らしに強い憧れを持っていますが、あなたもそうですか?

もちろんです。私は自由に憧れており、自分らしく生きたいと思っています。この映画で私は、我々の持つユーモア、隠れた自虐、そして不条理をエンターテインメントとして描こうとしました。人々の普通の生活を基にして、それを誇張して描いたのです。

楽曲に関してはニ胡のほかに、どんな中国の伝統楽器を使いましたか?

この映画と映画音楽を作るため、私は作中に登場する全ての楽器を学びました。より多様な曲を書くために揚琴琵琶についても理解を深めました。そのために私たちスタッフは上海音楽学院を訪れたのですが、その環境は素晴らしいものでした。私はポップスと中国の伝統音楽を融合させ、若い人たちに親しみやすくしたいと思っています。「恋愛通告」の中で、リウ・イーフェイが民族音楽の楽器をより深く理解するために古筝を学んだのを皆さんにも見て欲しいと思います。もちろんそれがこの映画の主な目的ではなく、あくまで私の希望ですが

leehom%20wamg%20339001.jpg
《恋爱通告》(2010)

この作品で、音楽と映像をどのように結びつけたのですか?

この作品では音楽が不可欠な要素になっています。四人の主役たちはみんな素晴らしい俳優たちですが、演技だけでなく音楽の才能も優れていました。ですから役を選ぶ時には、彼らそれぞれの演技と音楽の能力をよく考慮しました。彼らは本当に良くやってくれました。この映画を見れば、いかに彼らが素晴らしい仕事をしたか分かってもらえると思います。

金曲賞を受賞したとき、あなたは「音楽は私の人生そのものです。私の生き方を認めてくれてありがとう」と仰っていましたね。今あなたは映画に進出したわけですが、映画はあなたにとってどんな意味を持つのですか?

金曲賞を受賞した頃、私の人生には音楽しかありませんでしたが、今はそれだけではありません。映画にも非常に興味を持っています。2年という長い時間を費やして「恋愛通告」を制作しましたが、今後もたくさん映画を撮っていきます。監督第一作目となるこの映画にリウ・イーフェイが出演してくれて、とても嬉しく思っています。今回の上海プレミア上映で、観客のみなさんに最高に新鮮でロマンティックなラブシーンをお届けしたいと思います。

leehom%20wang%20339005.jpg
《恋爱通告》(2010)

音楽と映画は、いかにしてバランスを保つものでしょうか?

私は音楽と映画は分けることのできないものだと思います。多くの人は見落としがちですが、音楽は映画に大切な要素を持っています。『恋愛通告』の中では音楽はとても重要な役割を果たしています。古筝を一生懸命勉強したリウ・イーフェイのように、主要な俳優はみんな何かの楽器を弾きました。また私は民族音楽が好きなので、ポップスと伝統音楽を結びつけたいと思っています。

我々観客も、この映画では音楽の果たす役割が非常に大きいと感じました。映画を撮りながら曲を作ったのですか?それとも曲をはじめに作ったのですか?

撮りながら曲を作りました。「你不知道的事(あなたの知らないこと)」という曲やその他の何曲かは、脚本を書いて役に就いてから作ったので、私が作ったのではなく私の役が作った曲と言えます。リウ・イーフェイの演じた役が、私の演じた役にインスピレーションを与えたのです。

leehom%20wang%20339004.jpg
《恋爱通告》(2010)

新しいアルバムには、この映画からの楽曲がたくさん入る予定ですか?

はい。なぜなら私のインスピレーションはいつも色々な場所からやってくるからです。ワン・リーホンという一人の人間の人生からだけでなく、たくさんの場所から着想を得るのです。近年の俳優活動は私に多くのアイデア、異なる視点を与え、違う世界での私の役割を教えてくれました。だから私にとってはとても新鮮でした。

新しいアルバムは、どのような作品になりますか?

「恋愛通告」と深く関係したものになると思います。この映画としっかり手を握り合ったようなアルバムと言えるでしょう。10代の頃から毎年アルバムを制作してきましたが、いま少し飽和状態になっていると感じています。常に新しいことに挑戦し革新していくために、私は自分の人生で最も大切な三つの分野を追求したいと思っています。それは、CD、映画、コンサートです。夏、そしてこの映画の公開日となった8月12日。この日は何か化学反応のような奇跡を起こしてくれると期待しています。

leehom%20wang%20339003.jpg
《恋爱通告》(2010)

作中、あなたが演じるドゥ・ミンハンは、夢の中で阿徳という別の人物になります。これはあなた自身の夢なのですか?

阿徳はドゥ・ミンハン自身なのです。『阿徳はドゥ・ミンハンなのだ!』という台詞も出てきます。私はいつも、誰にも気づかれずに街を歩くことに憧れています。

監督第一作目として、なぜラブストーリーを選んだのですか?

あまり好ましいことではないのですが、これまで恋愛映画で私が演じてきたのはいつもスタイリッシュな役でした。「大兵少将」や「ラスト、コーション」の私の衣装を見れば分かると思います。だから自分の違った面を見せることに挑戦したかったのです。誰も私のコメディーなど想像できないでしょう。コメディアンになりたい訳ではないのですが、自分にコメディーをやらせてみたかったのです。

leehom%20wang%20339008.jpg
《恋爱通告》(2010)

好きな監督と、その理由を教えて下さい。

カイル・クーパーです。彼らしいスタイルを保ったまま、コメディーやSF、その他いろいろな種類の映画に挑戦しているからです。アン・リーも好きです。彼はいつも違った題材を扱います。これは私が予想もしていないことでした。私も音楽ではそのようにしています。映画でもそうできればいいと思っています。常に新しいことをすることが、クリエイターの情熱を保つ術だと思います。

あなたは映画制作に進出しましたが、映画と共通したジャンルであるオペラやミュージカルの制作は今後考えていますか?

実は、私はもともとミュージカルからスタートしたのです。13歳でブロードウェイミュージカルに立ち、歌とダンスを披露して以来ずっと、中国のブロードウェイミュージカルを作りたいと思ってきました。しかしその後映画に出会ったのです。音楽を題材にした映画の方が私には作りやすく、かつ世界に向けて発信でき、より多くの人に見せられると思いました。

leehom%20wang%20339007.jpg
《恋爱通告》(2010)

8月は多くの映画が公開される月です。ほとんど毎日のように新作が公開されていますが、あなたの作品がその中に埋もれてしまう心配はありますか?

ありません。夏休みは映画を見るのに良い時期です。しかも私の映画には、中国のバレンタインデーである「七夕情人節」間近という絶好の公開スケジュールが与えられました。学生たちの夏休みに、恋のしらせを届けることができるのです。この理想的なスケジュールに感激しました。公開日を知らされたとき、感動と同時にとてもナーバスになりました。この絶好の公開日を逃さないために、期日通りに編集作業を詰めなくてはならなかったからです。

ジェイ・チョウの映画『言えない秘密』も音楽映画で、同じ上映時期でした。多くの人があなたの作品と比較すると思いますが、どうお考えですか?

私は観る人により良い作品を届けるために、自分自身と競争したいと思っています。

恋爱通告
脚本:杜欣怡 陈虹洁 王力宏
監督:王力宏
主演:王力宏、刘亦菲、曾轶可、乔振宇、陈冲、陈汉典、谢园
撮影地:上海 / 台北 / 香港

Text: Emma Chi
Translation: Shiori Saito

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE