ヴァレリー

PLACE

UTインスパイアド 第1弾キュレーター、バサバ/ヴァレリー。

スペイン・バルセロナを拠点に、数多くの国際的なプロジェクトを手がけるバサバ。彼らがオープンしたギャラリー/ショップ「ヴァレリー」と、UTとコラボレーションした最新プロジェクト「UTインスパイアド」についてお話を伺った。

バサバとヴァレリーについて教えてください。


バサバはバルセロナにあるデザインスタジオです。1997年に設立しました。独自の視点を加えることのできるコミュニケーションプロジェクトに参加しています。
私達はまずコーポレートアイデンティティ、そして出版デザイン(本、雑誌等)、アイデンティティとイベントや展覧会でのコミュニケーション、ウェブサイト、インタラクティブ、マルチメディアコミュニケーション(キャンペーン)、そして私達の個人的なイベントとプロダクトに献身的に活動しています。

ヴァレリーとはデザイン、本、雑誌、雑貨、服などと、関係する事柄を紹介する実験的なプロジェクトであり、発見してもらう事を狙いとしています。そしてこの全ての革新的なコンテンポラリー・クリエイションがバサバに影響を与えます。世界中からクオリティの高い作品、そして最高の創造物を集めることが目的ですが、これらにより確実に独自の場所となっていることと思います。私達はバレリーに人々が出会う場所、そしてアイディアの自由なプラットフォームとなってほしいのです。

Vallery

いままでにギャラリーで展示を行なったアーティストを教えて下さい。

今の所(2007年8月)は以下の展覧会を行ないました。

MAKE A FUZZ by ノンフォーマット
CHORIZO IBÉRICO by バサバ
3 WEEKS IN MEXICO by フレッシュジャイブ
NADA GO GO by シロップ・ヘルシンキ
ATHLETES by シッジ・エッゲルトソン
PIMP THE TYPE by カタラナ・デ・ティポス
LATEX FOR FUN by マックス・オー・マティック
A BAG OF GREASE by PMKFA

どのようなアーティストを選びますか?何か基準のようなものはありますか?

私達は展覧会をキュレーションする上で商業的な方針には従いません。私達がいいと思ったものを選びます。とても簡単に聞こえるかもしれませんが、実際にはとても難しいものです。彼らが有名であるとか、作品がリスキーである等はオーディエンスにとっては関係ありません。本当に私達が興味を持ったものだけを見せているのです。

Vallery

ショップではどのような商品が販売されているのでしょうか?

最近のアート/デザイン書籍、Tシャツ、アクセサリー、ジーンズ、おもちゃからスニーカーまで… もう一度言いますが、それらが商業的であるかどうかは全く関係ありません。他のショップで売っているものを売るためにこのお店を作ったわけではありません。ヴァレリーのウェブサイトでも全ての商品を見ることができます。さらに、全ての展示作品が購入可能です。

上記のアーティストも多数参加している「UTインスパイアド」プロジェクトについて教えて頂けますか?テーマはサッカーでしたが、キュレーションにあたり、参加アーティストに特別なリクエストは伝えましたか?

とてもオープンなプロジェクトだったことが良かったです。なるべく違うスタイルと出身地を組み合わせられるようアーティストを選びました。そして今までの典型的なサッカーアイコンを越えた何かを制作、挑戦していけるよう、サポートしました。

それぞれのデザインにコメントをお願いします。

ベルト・マルティネス
カメルーンのチームを不屈のライオン達のように見立てた彼。優れたテクニックで、今までにないサッカーのイメージを作り上げた。

Dr. アルデレッテ
メキシコの文化に影響されたポップアイコンで遊んでいる。サボテンプレーヤー、チワワのボール、回転するチュパカブラ。なんて奇妙な組み合わせだろう?

エミル・コザック
エミルは現在バルセロナに住んでいる。サッカーはタンポポの咲いている彼のホームタウンで過ごした少年時代を思い出させるという。

ジュヌヴィエーヴ・ゴクレール
彼女は大のサッカーファン。前回のワールドカップでのスペイン対フランス戦について話をしたのを覚えている。彼女のキャラクターといえば、常にボールを持っていること。真のサッカーモンスターだ。

ハッピーペッツ
サッカーで楽しい事のひとつといえばサポーターの持ち物である。ビールの缶をキープする帽子、マヌケなメイクアップ、巨大な手の形の手袋等.. そう、もしも虫たちがこのようなアイテムをもっていたら?

ジェームス・ブラグデン
ジャマイカ人が移民の波に乗りイギリスに行ったとき、地元の人々とサッカーをはじめた。これはある意味、ラスタ対パンクスである。

クスタ・サキシ
クスタは次のワールドカップでフィンランドが勝つと思っている。これは、ハエでチームを作るくらい不可能なことだ。不可能な事について、これがクスタのテーマだと我々は思った。
ちなみに、私達はもちろんスペインが次のワールドカップに勝つと思っている。

マリオ・ヒューゴ
1986年メキシコ、アルゼンチン対イングランド戦。マラドーナがフィールドの真ん中でボールを受け60メートルからスコアを上げた。完璧なプレイである。マリオは私達にマラドーナになるにはどのように訓練したらよいかを見せている。

PMKFA
ミッキーはファッションが好き。80年代のゴールキーパーのグローブ。

リンゼン
ゴールキーパーの悪夢といえばゴールにまっすぐ入れられたシュートだ。完璧なシュート、そしてそれがデザインについてである。

サイマン・チョウ
サッカーはサイケデリアには合わないのだろうか?サッカーボールは知覚のドアを開けることができるのか?答えはサイマンのイラストレーションを見てみて。

シルバ・プラダ
サッカーはチームワーク、何かの一部になること、そして仲間、大きな家族になることだ。男性間の友情、シルヴィアはこれを描いている。

シロップ・ヘルシンキ
三本のラインと周囲。これがサッカーの基本である。もっとコンセプチュアルにはなるだろうか?私達はそう思わない。

ユニバーサル・エブリシング
マットのデザインはいつ見ても驚かされる。ボールの中には何が?自分の目で確かめることだ。

バサバ
サッカー教ではフーリガンが神様!?

ウィリアム・チャン/ファンク・ステューディオ
彼らが思うに選手の奥さまたちが一番の見所らしい。このTシャツを着るには勇気がいると思うが、このアイディアは大変良いと思う。

Vallery

バサバをインスパイアさせるものは何でしょうか?

インスピレーションは色々違う所から得ます。ドイツのハードコアや、ポルノ映画、鳥の本、スイスのポストカード、ダブルサイドのピザや、いつどこから来るかは分かりません。

何か最近あなたの興味を引いたものはありますか?

70年代にスペインでとても人気のあったペテン師についての映画、80年代のヴィンテージ・エアブラシの本、90年代のレイヴミュージック。

Vallery

今年の夏の予定はありますか?

はい、スタジオを閉めて旅にでます。

バルセロナでバレリー以外に観光者にお勧めの場所をいくつか教えて頂けますか?

昨日は Mirablau(バルセロナで一番の景色の見れるバー)で朝食をとり、そしてCosmo Caixa(新しい科学博物館)に行って、ランチは Bembi (Consell de Cent street 377)で、Laberint d’Horta(迷路のある公園)に行きました。バルセロナの人々はこうやって日曜日を過ごしています。

Text & Translation: Junko Isogawa

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
葛西由香
MoMA STORE