ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」

HAPPENING


ビル・ヴィオラ「クロッシング」(部分)/1996年/ヴィデオ・サウンド・インスタレーション
Photo: Kira Perov

ビル・ヴィオラの全貌を紹介するアジア史上初の大規模な個展「はつゆめ」が、2006年10月24日〜2007年1月8日にかけて森美術館で開催される。



ビル・ヴィオラ/「ミレニアムの5天使」(部分)/「旅立つ天使」/2001年/ヴィデオ・サウンド・インスタレーション
Photo: Mike Bruce, Photo courtesy: Anthony d’Offay Gallery, London

現代を代表するヴィデオ・アーティスト、ビル・ヴィオラは1951年ニューヨークに生まれた。70年代ヴィオラは創生期のヴィデオ・アートと出会い、自らもその斬新な感覚で作品を発表。プロジェクターや巨大なスクリーン、コンピューターによる映像と音で観客を包むインスタレーション作品を手がけている。また近年ではプラズマや液晶などを駆使した無音の動く絵画といった作品で表現を広げている。


ビル・ヴィオラ「静かな山」/2001年/カラー・ヴィデオ、プラズマモニター2面、並列に壁に設置
Photo: Mike Bruce, Photo courtesy: Anthony d’Offay Gallery, London

本展は今やヴィデオ・アートの第一人者といえるヴィオラ芸術の全貌をアジアで初めて本格的に紹介する展覧会。壮大な両面スクリーンのインスタレーションをはじめ、1980年代に日本に滞在し、日本文化に造詣の深い彼独自の世界がみどころ。本展タイトル「はつゆめ」の文字どおり森美術館を埋め尽くすのは、まさに「夢」のような映像世界だ。

会期中はアーティストトーク+「はつゆめ」上映会、シンポジウム、セミナーなど様々なパブリックプログラムも予定されている。詳細はウェブサイトで。

ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」
会期:2006年10月24日〜2007年1月8日
開館時間:10:00〜22:00(火:10:00〜17:00)
会場:森美術館
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
入館料:一般1500円/学生(高校・大学生)1000円/子供(4歳以上ー中学生)500円
前売りチケット:一般1200円/学生(高校・大学生)900円/子供(4歳以上ー中学生)500円
チケットぴあ(Pコード:686-887
問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE