60 FOOTBALL VISIONS

HAPPENING

6月9日、ワールドカップドイツ大会が開幕した当日、60組のクリエイターが参加する「60 Football Visions」が原宿「KDDI DESIGNING STUDIO」で幕を開けた。前日6月8日のレセプションには約800名もの人々が集まり、会場を大いに賑わした。

この展示はフリーグラフィックマガジン「Public/image.magazine VOL.3」の「Football Liberated」での誌面企画「Football Visions」から発展したもので参加者はデザイナー、アーティスト、イラストレーター、スタイリスト、フォトグラファーなど様々なメディアで活躍している面々。

会場の「KDDI DESIGNING STUDIO」の1Fフロアに作品が展示されており、会場の外からも見えているので、入口を抜ける前から目を奪われてしまう。

「Public/image.」の編集長でもある「Adapter」の針谷建二郎氏は『当初は誌面の一企画でサッカーボールをカスタマイズしようという話だけだったが、やるならもっと大きな規模でやってみようという話に進んでいった。そして良いタイミング(NIKEがボールを提供してくれるという話、KDDI DESIGNING STUDIOとのコラボレーションの話)が重なり、晴れて「60 Football Visions」をするに至った。KDDIとNIKEという立場の違うメーカーとお互いの意見を交わしながら一つ一つ企画を作るのは、とても素晴らしい機会だった。』と話す。

また、針谷氏は「60 Football Visions」への思いをこう話した。『今回参加してくれた人の中でもサッカーを好きな人とあまり興味がない人、両方いたと思うが、皆アートワークとしてサッカーボールでの立体表現を純粋に楽しんでくれた。サッカーという分かりやすい題材で展覧会をすることで、今まで自分たちとは接点がなかった人達にも作品を見てもらいたい。「Public/image.」としてはここまで大規模に企業とコラボレーションしたのは初めて試み。これからも繋がりそうになさそうな所を繋ぎ合わせることをチャレンジしていきたい。』

「KDDI DESIGNING STUDIO」の館長、木村奈津子氏は『NWBAとNIKEの枠に囚われない、おもしろい事をやろうというこの試みに共感できた。「KDDI DESIGNING STUDIO」としてもコミュニケーションアートの場を大切にしていきたい』と、語ってくれた。

開催と同時に「auオークション」で「60 Football Visions auction」が始まった。これはauオークションで展示作品を手に入れることができ、全60作品が4週に渡って15作品ずつ出品されている。第1週で最も人気があったのは、イラストレーター、アーティストとして多くのジャンルで活躍している「Schnabel Effects」の作品。

展示の作品は、様々な分野の人達がデザインしているので、一つ一つのボールが個性的に仕上がっている。球体にデザインすることで見る角度により作品の表情が変わり、ついつい色々な方向から見てしまう。展示作品を手に入れるオークションに参加できたり、60組もの有名クリエイターの作品を同じ会場で見ることが出来たりと、来場者と制作者の距離が近く感じられるのもこの企画の狙いなのかもしれない。

参加アーティスト:ASYL CRACK / ASYL DESIGN / ADAPTER / 姉川たく / 荒尾犬帥+田中健志 / UNNON / 伊藤桂司 / 今井トゥーンズ / 岩城浩司 / 内田耕造 / ESOW / 大島慶一郎 / 小田島等 / カズモモミ / カワニシタカヒ / かんだよう / 北島明 / 木之村美穂 (STUDIO D.O.G.INC) / 久保田真理 / 黒川知希 / 黒田潔 / SUNDAY-VISION / 重松淳也 / Schnabel Effects / 白根ゆたんぽ / 瀬戸徹 (THROUGH.) / 大日本タイポ組 / AKIYOSHI TAKADA a.k.a.MADBUNNY / 高橋毅 / タカ見トシ宏 / 竹内光司 / 太公良 / タナカカツキ / 田名部敏文 / 佃弘樹 / 津村耕佑(FINAL HOME)/ diskah / 遠山敦 / 長尾健一郎 / NA2ME / 成田久 / hi-dutch / bakibaki(DOPPEL/EyeRhyme)/ 林絵美子 / 原田忠 / 氷見こずえ / フルカワミキ / MUSTONE (iseneehihinee) / MAHARO / 水野健一郎 / 村上周 / メチクロ / MON a.k.a.Monotype (DOPPEL) / 箭内道彦 (風とロック) / Lallasoo Poopo Lab. / REI (hatos.normalization) / レザイ美樹 / ROLLINGTHUNDER / LOKI / ワタナベ★ヒロ(五十音順)

60 FOOTBALL VISIONS
会期:2006年6月9日〜7月14日
会場:KDDI DESIGNING STUDIO
住所:東京都渋谷区神宮前4-32-16
http://public-image.org/60FootballVisions/

Text and photos: phil_internship

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE