NIKE 公式オンラインストア

香港国際映画祭

HAPPENING


3月31日から4月15日まで開催されていた香港国際映画祭が閉幕した。さまざまなジャンルから素晴らしい映画の数々が集められた。そのひとつ、カワサキ・ヒロツグ監督のアニメーション「スプリガン」。日本の人達はたぶんもうすでにこの映画を見たり聞いたりしているかも知れないけど、ここ香港ではあまり知られてなかった。


僕が大勢の友達と一緒に見に行った夜はどのイベントも客席は満杯で、アートやコミック、デザインなどに興味のある人がみんな集まったかと思うほど。そんなに大勢の人がいるとは思いもよらなかった。その映画祭に集められた映画は香港のさまざまな開催地で上映されたが、間違いなく言えるのは、香港カルチャーセンターが映画を見るにはベストだったということ。もちろん「スプリガン」もそこで上映された。
クーロンの Tsim Sha Tsui の湾岸沿いというロケーションもばっちりで、周りの景色に気を取られているうちにショーが始まった。見終わってから友達何人かとその映画について語り合った全体的な感想は、スプリガンはかなり楽しかったということ。
まだ見てない人達のために説明すると、厳しく訓練され、高度な技術を教え込まれたティーンエイジャーの殺人者が、後に改心し救世軍の兵士になるというストーリー。その彼に対抗するのが、世界の人口を破壊し新種の人類を創り出すためにノアの箱舟を利用しようという邪悪な考えを持った少年。全ての事が、未来はひとつになって行くというメッセージを持ったアニメーションに込められている。全体のクオリティーはかなり高く、大きなスクリーンで見れば本当に言うことなし。

Text: Mike Chu
Translation: Mayumi Kaneko

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE