燃える世界遺産「マンガン・ナイトクルーズ」

NEWSText: mariko takei

京都市の北のはずれ、森の中に残る手掘りの洞窟。マンガン採掘跡を公開してきた、世界にひとつしかないユニークな博物館「丹波マンガン記念館」が2009年5月31日をもって閉館する。その閉館直前の5月30日に、現代美術作家の高嶺格による企画で、野外ライブパーティ「燃える世界遺産/マンガン・ナイトクルーズ」が開催される。

MoMA STORE

参加者:二階堂和美、ナジャ・グランディーバ、マルガサリ、レイ・ハラカミ、山中透、チェ・ジェチョル(崔在哲)、HTH + マナブ(光蟲)、DJ マメズカ、グルーブコネクション

燃える世界遺産/マンガン・ナイトクルーズ
日時:2009年5月30日(土)17:00〜
会場:丹波マンガン記念館
住所:京都市右京区京北下中町西大谷45番地
料金:前売 3000円 当日 3500円(税込/マンガン記念館入館料800円を含む)
https://www.takaminet.com/topic/090530/

Text: mariko takei

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
マナカ・プロジェクト
MoMA STORE