テセウス・チャン「お洒落なエイリアン」

NEWSText: Editor

BEAUTIFICATION OF ALIENS © Theseus Chan

世界的グラフィックマガジン「WERK」(ヴェルク)の発行人で、シンガポールのアートディレクター、テセウス・チャンの新作ファッション・ドローイング展「お洒落なエイリアン」が、10月21日から12月13日にかけて東京・自由が丘のトラフィックにて開催される。

テセウス・チャンは、田名網敬一、山口はるみ、コム デ ギャルソン、トーガ、アンリアレイジなどのアーティストやブランドとコラボレーションを行い、東京2020オリンピックでは公式アートポスターのアーティストに選出された。自身が描いた新作ファッション・ドローイングのみで構成された本展は、世界的なアワード・ウィナーとして知られるテセウス・チャンによる初の試みだ。

『「BEAUTIFICATION OF ALIENS(お洒落なエイリアン)」は、人間性、外国人恐怖症、社会的差別といったテーマを表現するシリーズです。私たちには、“自分たちの一員のように見えさえすれば他人を受け入れる” という傾向があります。このような浅薄な事態をもたらすのは、私たちのバイアスです。私たちは、お互いへの愛や容認や敬意に反しても、こうした偏見を擁護し、正当化さえするのです』とテセウス・チャンは語る。

本展は、今後も進化を続けるという、テセウス・チャンにとって重要なテーマを持つシリーズの第一弾。会場では、「なかなか会えなくなった日本の友人たち」を想いながら、コースターに描いた74枚の小品(オリジナル<t>刻印入り/うち4点は額装/ほか70点については簡易スタンド別売り)も展示・販売される予定。

Theseus Chan “BEAUTIFICATION OF ALIENS”
会期:2021年10月21日(木)〜12月13日(月)
時間:11:00〜19:00
休廊日:水曜日、 第1・第3・第5火曜日 *11月3日(水・祝)は営業。11月1日(月)振替休廊
会場:art space “traffic”
住所:東京都目黒区自由が丘1-25−21
TEL:03-3725-8877
入場無料
企画:亜洲中西屋(ASHU)
http://www.traffic-pr.com

Text: Editor

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
マリアンナ・ドブコウスカ
MoMA STORE