NIKE 公式オンラインストア

VOCA展 2020 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─

NEWSText: Editor

VOCA奨励賞 李 晶玉「Olympia 2020」 墨、アクリル、デジタルプリント、パネル、紙 220×360×4cm(220×120×4cm の3点構成)

第27回目となる若手作家の登竜門、全国各地から未知の優れた才能を紹介する展覧会「VOCAヴォーカ展 2020」が、今年も上野の森美術館で3月12日から30日にかけて開催される。

北海道から沖縄まで全国の美術館学芸員、ジャーナリスト、研究者などに40才以下の若手作家の推薦を依頼し、その作家が平面作品の新作を出品するという方式により、全国各地から新たな才能を紹介する本展。
選出された出展作家33人(組)による作品の中から各受賞者が発表。VOCA賞はネルホル(田中義久・飯田竜太)、VOCA奨励賞は菅実花李晶玉、VOCA佳作賞は黒宮菜菜宮本華子、大原美術館賞は浅野友理子にそれぞれ決定した。

また、第一生命ギャラリー&ロビー(日比谷)では、青木恵美子、碓井ゆい大小島真木、幸田千依、鈴木星亜、東城信之介、平子雄一など、VOCA作家の受賞作品や近作・新作が、ギャラリーでは4月10日まで、ロビーでは年内いっぱい展示される。

なお、例年開催されているオープニングレセプションやアーティストトークなどの関連イベントは、新型コロナウイルス感染症の予防及び感染防止のため行われない予定。

VOCAヴォーカ展 2020 現代美術の展望─新しい平面の作家たち─
会期:2020年3月12日(木)〜30日(月)会期中無休
開館時間:10:00〜18:00(入館は閉館の30分前まで)
会場:上野の森美術館
住所:東京都台東区上野公園1-2
入館料:一般600円、大学生500円、高校生以下無料
TEL:03-3833-4191
http://www.ueno-mori.org

上野の森美術館は新型コロナウィルス(COVID-19)流行の現状を考慮し3月28日から当面の間、臨時休館となりました

Text: Editor

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
葛西由香
MoMA STORE