笠井爾示 写真展「羊水にみる光」

NEWSText: Editor

© Chikashi Kasaii

写真家・笠井爾示(かさいちかし)の新作写真集出版記念展「羊水にみる光」が、目黒のブック・アンド・サンズで、2月29日から3月15日まで開催される。

1970年東京生まれの笠井は、写真家として、ファッションや音楽などのカルチャー系雑誌、グラビア、CDジャケット、アイドル写真集など多岐に渡って活躍している。特に女性の魅力や個性を引き出すことに定評があり、2017年に出版した「東京の恋人」、2019年の「トーキョーダイアリー」で話題を呼んだ。

今回出版する写真集「羊水にみる光」では、兎丸愛美(うさまるまなみ)を器用。ヌードモデルとしてデビューし、モデルや女優としても活躍する兎丸にとっても初のオールヌード写真集となり、記念碑的な作品となっている。2014年に一回、2019年に二回と、計三回にわたり行ったフォトセッションを収めた本作には、二人の共通項である写真へのひたむきな愛情と懸命さが写し出されている。

初日にはレセプションパーティ、3月1日(日)にはトークイベントとサイン会も予定されている。(要事前申し込み)

笠井爾示 写真展「羊水にみる光」
会期:2020年2月29日(土)〜3月15日(日)
時間:12:00〜19:00(水曜定休)
会場:BOOK AND SONS
住所:東京都目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番
TEL:03-6451-0845
入場無料
https://bookandsons.com

Text: Editor

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
“Unknowna
MoMA STORE