チン↑ポム展「ジ・アザー・サイド」

NEWSText: Ayumi Yakura

© Chim↑Pom

アーティスト集団のChim↑Pom(チン↑ポム)が、「ボーダー」をテーマとして、2016年から2017年にかけてメキシコ・ティファナとアメリカ・サンディエゴの国境沿いで制作したアート・プロジェクトを発表する展覧会が、無人島プロダクションにて2月18日から4月9日まで開催される。

ADVERTISEMENT

Chim↑Pomは、2014年からアメリカの国境問題をテーマとした複数の作品を制作してきた。今回の新作を含むこれらの連作プロジェクトは、メンバーの一人であるエリイが抱える“アメリカへの入国規制”という個人的な問題と、彼ら主導で2015年にスタートした、東京電力福島第一原発の事故によってできた帰還困難区域内での“見に行くことができない”国際展「Don’t Follow the Wind」(ドント・フォロー・ザ・ウィンド)が、世界中のさまざまな場所で引かれてきた「ボーダー」や「立ち入れない場所」を彼らが意識するきっかけとなったという。

本展ではChim↑Pomが現地のメキシコ人とチームを作って行った“アメリカの地に自由の墓を建てる”プロジェクト「LIBERTAD」(リベルタ)と、エリイが境界に挑むアクション「The Grounds」(ザ・グラウンズ)、そして、この2つのプロジェクトを見渡すことができる、現地協力者家族の家の庭の木に建てたツリーハウス「U.S.A. Visitor Center」(U.S.A.ビジター・センター)の3つの現地制作作品の全貌を見ることができる。

Chim↑Pom展「The other side」
会期:2017年2月18日(土)〜4月9日(日)
オープニング・レセプション:2月18日(土)18:00~20:00
時間:12:00〜20:00(土・日曜日は11:00~19:00)
休廊:月曜日、3月17日~27日
会場:無人島プロダクション
住所:東京都江東区三好2-12-6
TEL:03-6458-8225
http://www.mujin-to.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
icon
MoMA STORE