宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ

NEWSText: Ayumi Yakura

トム・サックス「ザ・クローラー」2003年, フォーム・接着剤・木・金属製フレーム, 1,854 x 610 x 1,016 mm(シャトル), 1,143 x 2,007 x 1,715 mm(台), Galerie Thaddeus Ropac, Paris/Salzbulg, 撮影: Philippe Servent

天才ダ・ヴィンチが描いた天文学手稿を日本初公開。チームラボによるインタラクティブな新作インスタレーションも展示される「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」が、森美術館にて7月30日から開催されている。

ADVERTISEMENT

宇宙は古来、人間にとって永遠の関心事であり、また信仰と研究の対象として、世界各地の芸術の中で表現され、多くの物語を生み出してきた。本展では、隕石や化石、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイ等の歴史的な天文学資料、曼荼羅や日本最古のSF小説ともいえる「竹取物語」、そして現代アーティストによるインスタレーションや、宇宙開発の最前線に至るまで、古今東西ジャンルを超えた多様な出展物約200点を一挙公開。

「人は宇宙をどう見てきたか?」「宇宙という時空間」「新しい生命観―宇宙人はいるのか?」「宇宙旅行と人間の未来」の4つのセクションで構成し、未来に向かっての新たな宇宙観、人間観を提示し、会期中は関連イベントも多数開催される。

宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ
会期:2016年7月30日(土)~2017年1月9日(月・祝)
時間:10:00~22:00(火曜日は17:00まで)
   ※10月21日(金)は翌朝1:00まで、10月22日(土)は翌朝6:00まで
会場:森美術館
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
入場料:一般1,600円、高校・大学生1,100円、4歳~中学生500円
http://www.mori.art.museum

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE