アピチャッポン・ウィーラセタクン展「セレニティー・オブ・マッドネス」

NEWSText: Aya Shomura

"Ashes"  © Apichatpong Weerasethakul

“Ashes” © Apichatpong Weerasethakul

チェンマイに7月3日にオープンしたばかりのMAIIAM現代美術館にて、タイを代表するアーティストで映像作家であるアピチャッポン・ウィーラセタクンの個展「セレニティー・オブ・マッドネス」が始まった。本展は彼の実験映像作品から近作まで、16mmフィルム、デジタル・フィルム、ビデオ・インスタレーション、写真そして印刷物などを網羅し、その軌跡を紹介する内容となる。

ADVERTISEMENT

アピチャッポンは世界を代表するインディペンデント映像作家の一人として、2000年初期頃から国際的にも高い評価を得てきたが、母国タイでは彼の長編映画を含めた才能豊かなアート作品の全貌を知る機会はほとんどなかった。過去20年間、再帰的・非直線的な彼特有の作品は、記憶、アニミズム、仏教、怪奇現象や復活(再生)といった彼の故郷イサーン地方(タイ東北部)に伝わる昔話に基づいたテーマを掘り下げてきた。そうして生み出された物語は、アメリカの実験映画と同様に、SFやアドベンチャー、神話を含む多様な文学や映画もバックグラウンドとなっている。

今回の個展「セレニティー・オブ・マッドネス」では、彼の知られざる作品制作の過程を、20点のアートワークにより明らかにするとともに、会期中に4回の上映プログラムを組み、アピチャッポンの最新リマスター短編映像30作品も上映する。

アピチャッポン・ウィーラセタクン展「The Serenity of Madness」
会期:2016年7月4日(月)〜9月10日(土)
時間:10:00〜18:00(火曜日休館)
会場:Maiiam Contemporary Art Museum
住所:122 Moo 7 Tompao, Sankampheang, Chiang Mai
http://www.maiiam.com

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
アレックス・ヴェルヘスト
MoMA STORE