ポール・スミス展「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」

NEWSText: Aya Shomura

main visual of Paul Smith exhibition “Hello, My Name Is Paul Smith” 2016

Main visual of Paul Smith exhibition

英国発の世界的ブランドであるポール・スミスによる「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」展が、京都国立近代美術館にて始まった。本展は、2013年にデザイン・ミュージアム・ロンドンで開催された展覧会で、今回待望の来日を果たし、京都の後に東京、名古屋を巡回する。

ADVERTISEMENT

デザイナーであるポールはイギリス出身で、16歳でノッティンガムにある服飾倉庫で働き始めた。その後、アートスクールに通う学生と親しくなったことを機に、建築やデザイン、ファッション、芸術にも親しむようになる。アートスクールの教師であり、のちに人生のパートナーとなるポーリーン・デニアの励ましもあり、彼は70年にノッティンガムの裏通りに小さな店を開業。それがポールのデザイナーとしてのスタートだった。

今や、約70の国と地域で展開する世界的なブランドへと大きな成長を遂げたポール・スミス。今回は、ファッションだけでなく、趣味やアイディアの源など、様々な角度から彼のクリエイションに迫る内容となっている。

ポール・スミス展「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」
会期:2016年6月4日(土)〜7月18日(月・祝)
時間:9:30〜17:00(金曜日は20:00まで、入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(最終日は開館)
会場:京都国立近代美術館
住所:京都市左京区岡崎円勝寺町
TEL:075-761-4111
http://www.momak.go.jp

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE