ビョーク・デジタル ― 音楽のVR・18日間の実験

NEWSText: Ayumi Yakura

© Björk

ビョークの音楽と、最先端のテクノロジーの融合により、音楽体験を拡張する実験的なVRの展示プロジェクトが、日本科学未来館にて6月29日から開催される。

今月シドニーで開催されるフェスティバル「Vivid Sydney」(ビビッド・シドニー)に続き、世界で2回目となる「Björk Digital」(ビョーク・デジタル)。会場では、世界の映像クリエーターやプログラマーとのコラボレーションにより実現した、ビョークによる新たなVR作品を、5つのエリアを通して体験することができるという。

初日にはオープニング・パーティーとして、1階のシンボルゾーンにてビョーク本人による来日DJ公演も行われる。

Björk Digital ― 音楽のVR・18日間の実験
会期:2016年6月29日(水)〜7月18日(月・祝)
時間:10:00~17:00(金・土・日・祝日は22:00まで)
休館:火曜日
会場:日本科学未来館 7階 イノベーションホールほか
住所:東京都江東区青海2-3-6
TEL:03-3570-9151
入場料:入場時間指定制 2,500円(整理番号付)
オープニングパーティー:6月29日(水)19:30〜、入場料9,000円(整理番号付)
※入場券は6月11日(土)10:00〜、チケットぴあにて販売開始
https://www.miraikan.jst.go.jp

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE