シスター・コリータ「レット・ザ・サン・シャイン・イン」

NEWSText: Satsuki Miyanishi

Sister Corita: My People, 1965, serigraph on paper, courtesy of Circle Culture Gallery and Corita Art Center.

アーティストであり、教師、哲学者、政治活動家として革新的でユニークなポップアーティストの1人、シスター・コリータ・ケントの展覧会がベルリンのサークルギャラリーにて開催される。彼女は1968年特免を受けるまでカトリック教会のシスターであった。

ADVERTISEMENT

コリータは30年以上に渡り、ロサンゼルスの中心部でシルクスクリーンによる競りグラフや、版画作品など様々な作品を制作した。今回の回顧展では、1960年代初期の象徴表現主義のプリント作品から、中期の彼女の有名なポップアート作品まで作品を一挙に公開する。ポップアーティストとして、コリータはテキストや明るい色、タイプフェイスや急成長していた消費者文化からインスピレーションを受けた画像などに焦点を当てている。唯物論の象徴を使用するよりももしろその欠陥を指摘しながらも、広告のロゴ、看板やテキストを空間的に操作することでこれらの要素を再構成している。その後の作品には、聖書や作家であり哲学者のアルベール・カミュ、詩人のライナー・マリア・リルケ、ポップソングを代表するビートルズなどからの引用も多く作品に組み込まれている。

Sister Corita – Let The Sun Shine in – a Retrospective
会期:2014年2月22日〜5月10日
時間:12:00〜18:00(火曜13:00から、日曜月曜定休)
会場:Circleculture Gallery
住所:Potsdamer Straße 68, 2nd courtyard, 10785 Berlin, Germany
TEL:+49 30 275 817 8 46
http://www.circleculture-gallery.com

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE