NIKE 公式オンラインストア

片桐功敦 展「刻の花」

NEWSText: Satsuki Miyanishi


希望の種から育つ桜 © Atsunobu Katagiri

TASAKI銀座本店にて、約1か月間の「桜」の展覧会が開催される。「希望の種から育つ桜」と題した今回の展示は、昨年の震災で甚大な被害を受けた陸前高田市での桜の植樹活動へのチャリティーの一貫として行われる。

「桜のいけばな三部作 片桐功敦 刻の花 toki no hana」は、これまで関西を中心に活動し、主水書房(もんどしょぼう)を主宰する若き華道家・片桐功敦による東京での大掛かりな展示となる。

第一部「水際にて」4月6日~10日
観客の足元に寄せては返す桜の花群れ。およそ5000本の桜に宿った春の精気が、爪先から心を満たしていく空間。

第二部「水鏡澄み」4月14日~22日
水面に映る枝垂桜の虚実の姿。花には次への希望を、影には散ったものへの想いを託した静謐な瞑想空間。

第三部「桜雨降る」4月26日~5月6日
観客の頭上を包む桜の花雲。踏みしめながら進む花びらは次の緑の兆し。悦びの雨に打たれる至福の空間。

桜のいけばな三部作 片桐功敦「刻の花 toki no hana」
会期:2012年4月6日~5月6日
時間:11:00~19:30
会場:TASAKI GINZA
住所:東京都中央区銀座5-7-5
TEL:03-3289-1111
http://www.tasaki.co.jp

Text: Satsuki Miyanishi

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE