ミュージアム・ニュース 12月 2017

MUSEUM, THINGSText: Ayumi Yakura

北海道クリエイティブの今を発信する文化複合施設「ミュージアム」のスタッフが、1階のファッションを中心としたライフスタイルデザインのセレクトショップ「ミュージアムストア」、北海道のアーティストグッズやCD・書籍などの商品を取り扱う「スーベニア北海道」、そして2階の北海道唯一の現代アートのコマーシャルギャラリーである「クラークギャラリー+SHIFT」から最新情報を毎月セレクト!ミュージアム限定イベントなどのお知らせもあるのでお見逃しなく。また、ミュージアムストアのオンラインストアも開設しました。是非ご利用ください!

DQF68kZVAAEfTuC

ワビサビ展「ヒア・マン」
クラークギャラリー+SHIFTでは12月28日まで、札幌を拠点とする工藤“ワビ”良平と中西“サビ”一志によるデザインコンビ「ワビサビ」の新作展「ヒア・マン」を開催。人の肖像をモチーフに抽象化された18点のグラフィックアートを展示している。キャンバスに特殊印刷された画面の質感も見所だ。

9ccaa1a74103d878301e79cdc3c96a2c778222c0

アユミ ミツカネ 2017秋冬コレクション
ファッションで『コンテンポラリーアートへの投げかけ』を行う北海道出身・東京在住の若手デザイナーによる「アユミ ミツカネ」の2018年秋冬コレクションを入荷した。今季のテーマは「アール・デコ」ならぬ「アート+デコ」。アシンメトリーなファスナーを調整すると複数のシルエットを楽しめるスカート等、試着してみたくなる新作が並んでいる。

takihana_クマ_234takihana_トリ2羽_234

滝花保和 ドローイング
北海道の作家たちのアート作品を気軽にコレクションできるよう、統一サイズ枚数限定で高画質プリントしたシリーズ「まちなかアート・エディションズ」に、函館の美術家・滝花保和による動物をモチーフにした直筆ドローイングが特別に加わった。額縁はインテリアに合わせて7種類から選べる。

PC150011PC150016

ストア・インスタレーション:川上りえ
ミュージアム1階の「ストア・インスタレーション」第一弾で、彫刻家の川上りえの野犬をモチーフにした作品「トレース」が、好評につき展示期間を延長している。延長に伴い、鉄製のバッグ型オブジェ「フォールディング」や、ミニマルな楕円の新作オブジェ「フラグメント」等も追加された。

葛西アクセ1

葛西由香「岩絵の具ピアス&イヤリング」
クロスホテル札幌のロビーでは、クラークギャラリー+SHIFTのキュレーションによる「超日本」展が開催されている。葛西由香は新作の日本画に加え、岩絵の具の色彩(茜・群緑・水晶末)を楽しめるアクセサリーを出品。洋金箔は年月と共に酸化して落ち着いた風合いに変化していく。金具は真鍮。

01yonezawa_423401yonezawa_2234

米澤卓也 個展「ミラー」
クラークギャラリー+SHIFTでは新年1月6日から27日まで、北海道天塩町を拠点とする米澤卓也の個展「ミラー」を開催。『絵画とは、鑑賞者自身がそこから世界を広げていくエンターテインメント』と考える彼が、 石膏像など、人々の視線を集めるモチーフをミラーボールのように描いた新作で空間を構成する。

Text: Ayumi Yakura

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE