アルサーカル芸術地区

PLACEText: Mamiko Kawakami

この10年で、放置されたままの倉庫街から、ドバイで最先端の芸術地区へと姿を変えたアル・クオズのアルサーカル芸術地区。この地区はドバイの中でも低家賃で借りることができたため、シリアのアイヤーム・ギャラリーがオープンしたのを皮切りに、多くのギャラリーが集まってきた。ギャラリー以外にも現在、スタジオやショップ、ライブハウスや、飲食店など94の店舗がオープンしている。

GalleriesNightNovember2015theJunctionperformanceAlserkalAvenueCourtesyAngelo
Galleries Night, November, 2015. The Junction performance Alserkal Avenue Courtesy of Angelo

中でも最もユニークなのは、フランスとチュニジアのハーフであるアーティストがオープンしたカリグラフィティ(アラビア書道)スタジオの「エル・シード」だ。アラブの異文化交流から生まれた「カリグラフィティ」は現在、世界のストリート・アートにも影響を与えている。

もう一つ注目すべきスポットを挙げるとすれば、「トラフィック」の創設者であるラミ・ファルックが立ち上げた「サテライト」だろう。この巨大なスペースでは、スタジオも備えており、完成された作品だけでなく、制作過程も見ることができる。また、ドバイを訪れたアーティストに制作の場も提供している。

Alserkal-Avenue_3
Alserkal Avenue

アルサーカル芸術地区は、現在、中東のクリエイティブのハブになっており、アート・ドバイを始めとする数多くのクリエイティブ・イベントが開催されている。また、2017年中には建築家、レム・コールハースが率いる「OMA」設計によるイベントスペース「コンクリート」がオープン予定だ。

ElMarsaGalleryGalleriesNightNovember2015AlserkalAvenueDebbie
El Marsa Gallery, Galleries Night, November, 2015. Alserkal Avenue, Debbie

また、地元で人気の伝統的な食事をスタイリッシュに楽しめるライフスタイルカフェ「ハピ」や、インドアのトランポリン場「バウンス」やクライミングを楽しめる「アドベンチャーHQ」など、ギャラリー以外の施設も充実しているので、汗をかくにも最適だ。

Alserkal Avenue
住所:Street 8, Al Quoz 1, Sheikh Zayed, Dubai
営業時間:10:00〜19:00(金曜日定休)
TEL:+971 50 556 9797
http://alserkalavenue.ae

Text: Mamiko Kawakami

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE