NIKE 公式オンラインストア

アンディ・リメンター「SSEブックス」

THINGSText: Victor Moreno

大胆でクリエイティヴな作品を世界中に展示・展開するアメリカ人イラストレーター・漫画家のアンディ・リメンター。そのペインティング、ドローイング、漫画やイラストなど一連の作品が、ついに一冊の本に編纂された。韓国の出版社SSEプロジェクトが手掛けたアンディ初のソロ画集は、初版が1000部、そのサイズと厚み(マットカラーとモノクロのドローイングをきれいに配した160ページからなる)がかわいらしい。

seebook_topimage.jpg

表紙には「アンディ・リメンター」のハングル表記「앤디 리멘터」を象ったイラスト文字があり、またこの文字と裏表紙のものはニスがけされ、上品なコントラストで上質な仕上がり。アンディの西洋・東洋諸国両方でのこれまでの軌跡に触れることができる当書は、ソウルのエブリディ・マンデイ・ギャラリーでの展覧会開催(展覧会ではペインティングやスクリーン・プリントなど新作数点を発表)に合わせて発刊された。アンディにこのプロジェクト全体についてもっと詳しく聞いてみた。

andy_rementer.png

この本の制作に関して、まず、どのようにして「SSE」とタッグを組むことになったのか教えてください。

以前より出版された本を通じて「SSE」のことは知っていたんだ。ソウルで個展を開催することになって、だいたい1年前くらいにギャラリーが「SSE」を紹介してくれて、それでこの本を一緒に作ることに決まった。

「SSE」はどのような出版社なのでしょうか。

「SSE」は韓国の出版社で、世界中のヴィジュアル・クリエイターたちと仕事をしている。モノグラフやノート、長編コミックの出版で知られているよ。

seebook03.png

この本の出版前後で韓国でのあなたの作品への認知度はかわりましたか?

ソーシャル・メディアや幾つかのインターナショナルなプロジェクトを通じて、ここ何年か韓国では本を出す前からファンが居たんだけど、勿論この本はより広い範囲でオーディエンスにリーチできる素晴らしい方法だと思う。

seebook02.png

この本は何部発行されていて、どこで購入可能ですか?

初版は1,000部、オンラインで直接SSEプロジェクトまたはエブリディ・マンデイ・ギャラリーから買えるし、その他にも、東京のコミューン・ギャラリー、ソウルの1984サンクス・ブックス、ロサンゼルスのニードルズ・アンド・ペンやイタリアのモードといった書店にも置いているよ。

続きを読む ...

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
マリアンナ・ドブコウスカ
MoMA STORE