ファエナ・アートセンター

PLACEText: Celeste Najt

アイディアの交流と実験、文化的な投資 

ArtsCenterSide.jpg
© Faena Art Center

2011年9月、アルゼンチンでもっとも大掛かりなアートプロジェクトの一つ、ファエナ・アートセンターがオープンした。4000m2もの建物と1億4000千万ドルもの投資によってつくられたこの施設は、アート、技術、デザインそれぞれの分野における表現方法の共有と、融合によるあらゆる可能性を探求することを目的としている。アイディアの交流と実験、文化的な投資がプロジェクトの根幹となっているのだ。

アルゼンチンの象徴的な建物であるロス・モリノス・ビル(ザ・ウィンドミルズ)のかつての機関室が、ファエナグループのアート事業を強めるためのアートセンターを設置する場として選ばれた。アート事業とは持続的な発展であり、将来の人々にとって必要となる精神的かつ物質的なものに応え、かつそれを見越すものとしての芸術活動なのだとクリエーターたちは言う。

ArtsCenterInterior.jpg
© Faena Art Center

ファエナ・アートセンターは5つに分かれている。ホテル・ユニバース、レジデンスである「ラ・ポルテーニャ」、ロス・モリノス・ビル、そしてフラットルームの集合住宅「エル・アレフ」だ。これらのアイディアは人々の生活の質に刺激的でポジティブな影響を与える新しい都心での疑似体験を提供し、建物は未来的でも過去への尊敬を示している。オープン時には、ブラジル人アーティストのスター、エルネスト・ネトと、キュレーターにロンドンのテート・モダンで現代美術のキュレータ―を務めるジェシカ・モーガンを迎えた。パブロ・シキュイエによる印象的な壁画の飾られた柱廊はファエナ・アートセンターとロス・モリノス・ビルをつないでおり、19世紀後期の建築として大切な遺構とされている。

Aviao-02.jpg
© Faena Art Center

アートセンターのイベントスケジュールはクリエイティブ・ディレクターを務めるヒメナ・カミノスによってデザインされており、アルゼンチンや国際的なアーティストによってアバンギャルドなイベントカレンダーもつくられる予定だ。文化的なプログラムやそして幅広い表現のための宿泊場所や経験を通じて、人々はクリエイティブな工程のすべてのステージを見ることができる。

印象的なガラス張りの建物と展示された作品の壮大さは、目で見える形で刺激与えてくれる。ファエナ・アートセンターは地元の人にとっても外国からの旅行者にとっても最新の名所になっている。

Faena Art Center
住所:Aimé Paine 1169, Faena Art District, Puerto Madero, Buenos Aires
開館時間:12:00〜19:00(日・月・火曜日休館)
TEL:+54 11 4010 9233
info@faenaartscenter.org
http://www.faenaartscenter.org

Text: Celeste Najt
Translation: Eiko Kondo

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
ラ・フェリス
MoMA STORE