NIKE 公式オンラインストア

:PHUNK展「WELCOME TO ELECTRICITY」

HAPPENINGText: Wakana Kawahito

「ELECTRICITY」とは、様々な文化や考え方が融合した「imaginary city」(想像の都市)である。:phunkがこれまでに訪れた、バルセロナ、香港、ニューヨーク、ベルリン、東京などの都市からインスパイヤーされてはいるが、特定の場所を指しているわけではない。西洋、東洋や国、人種という枠組みを超え、人々のパワーによって成り立つこの巨大都市には、とても21世紀的な、「university」(普遍性)が感じられる。

_MG_7464_468.jpg
:phunk展「WELCOME TO ELECTRICITY」展示風景 / Photo: TAKAMURADAISUKE

「ELECTRICITY」は、コンピューターで制作したグラフィックを木の上に転写しており、転写の際に、意図的にボケやブレを出した。それが、どの人にとってもこの巨大都市が、自分の国の都市のように感じられる効果を高めている。

_MG_7441_468.jpg
:phunk展「WELCOME TO ELECTRICITY」展示風景 / Photo: TAKAMURADAISUKE

さらに、シンガポールの著名なビデオ作家、ブランドン・タイとのコラボレーションも。「ELECTRICITY」の上に光を走らせることで、ビルを立体的に浮かび上がらせ、高速道路を車が走っているかのように見せている(コラボレーションは8月22日まで)。この光があることで、まさに都市に命が吹き込まれたかのようである。

光は暗くならないと見えないため、この作品は昼と夜で様相がまったく変わる。ぜひ、明るいときと暗いときのどちらもギャラリーに訪れて、作品を鑑賞することをお勧めしたい。

:phunk展「WELCOME TO ELECTRICITY」
会期:2010年7月23日〜10月11日
時間:13:00〜20:00(不定休)
会場: DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA 2F
住所: 東京都港区南青山6-3-3
TEL: 03-6418-5323
後援: シンガポール共和国大使館
キュレーター:亜洲中西屋(ASHU)
http://www.diesel.co.jp/denimgallery

Text: Wakana Kawahito

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE