ボリス・ホペック展

HAPPENING

目と口を模した3つの楕円‐もしこのシンプルな組み合わせを見たなら ボリス・ホペックの作品の一つに直面したときであろう。
ただそれだけが彼の作品だと解る特徴ではない。他にもまたたとえば、ダンボールにペイントする彼がよく使う完璧ともいえる曲線やある色調の茶色などもある。

彼の作品は大きなキャンバスに描くスプレーペイントやラテックスの猫の写真から、繊細な水彩画などにまで及ぶが、最も最近のヘリウムカウボーイ・ギャラリーでの展示では強烈な題目にもかかわらず一貫性のある作品で調和がとれたものであった。


私はボリスの展示が始まるほんの少し前からその展示会のカタログの印刷に関わっていた。ボリスはオープニングの5日前ハンブルクに着いたときバロセロナから晴れも一緒に連れてきた。彼は外で作品を作るのが好きなようだったのできっとほんとうに故意にそうしたのではないかなと思えた。それにすべてのギャラリーの床は巨大な厚紙で覆われていたので室内で作品を作るのは少し困難であったと思う。いくつかのこの厚紙は先に話したマスクやオブジェクトになったが大きな部分は不思議なことに大きな女性の変わったオブジェ、それは、来客が地上階のギャラリーに入るとき通らなければならないものであった。

ボリスはカオスを習得していたようだ。彼がプレオープニングでいろいろな物が変化し続けるといった動揺に囲まれながらどうやって作品に長い間集中していることができるのか不思議でならなかった。ほとんどの作品(水彩画のものと小さな人形を除いて)はこの4日間と半日の間に終わったように見えた。
私たちが彼の後ろを通り過ぎている間にボリスはギャラリーのバルコニーにあったキャンバスにスプレーしていた。道端で創作することに慣れていることがこういったストイックな創作スタイルになったのかもしれない。コンセプトや意向、アーティストの生活などを聞きたがったジャーナリストだけが彼の創作を中断したようだった。

私はビニール袋に何百ものカタログを詰め込む作業に追われて忙しかったので、もしジャーリストが満足のいく回答を得たかどうかが疑わしい、なぜなら彼は多く説明するのがあまり好きでないからだ。そう、だから私たちは彼の作品を自分の感性や印象で見ることが正しいようだ。
個人的に私はいくつかのものに邪魔されて完璧ではない見た目にできあがっている透明と幾何学模様でできたものの組み合わせが好きだ。この邪魔をおこしているものはまったくといっていいほど今日存ずることがおかしい。
まるで水彩が限られた範囲の中で渦を巻いているようなのだ。段ボール箱の上部が取られてしまったときのようである。楕円の形をした瞳のひとつから流れてくるスプレーペイントの雫のよう。かなり強烈な題材は過敏なまでの完璧主義によって和らげられた。ヴァギナ、尻軽者、ヒトラー、怪物、セックス、生と死、この全てが共に愛情をもって扱われているのである。そして、たびたび適切な摂取量のユーモアと共に。なぜだかヒトラーの人形の陰毛が、かの有名な彼のあごひげと同じ形をしているのは笑えることだろう。それともそれが逆になっているときであろうか、白い髪と黒い顔の、白いかぎ十字のついたグリーンのブレザーを着た独裁者。まるで全てのホペック・パペットに生殖器がついているように。スタイリッシュだが自然なのだ。

展覧会のオープニングの夜がついにきたとき、巨大なオブジェは終わりを告げ、アートスペースから残りの段ボールが取り除かれた。ビジターと友人たちは女性によるオープニングを見ていた。ギャラリーのスタッフとアーティストの緊張の糸が切れ、ようやくみんながリラックスすることができた。ヘリウムカウボーイアートスペースの4周年記念のため、シャンパンが無料で配られ、ククシナポートノバによる素晴らしい音楽が洗練された空気を作り上げていた。夜が深くなるにつれごくわずかなビジターしか残らなかったが、酔いがかなりまわってきたらしく、洗練されているとはいいがたい雰囲気になったが、むしろ最高潮に楽しい夜だった。次の朝、幸せな気持ちをつれてかえる皆の背を見届けた。

Boris Hoppek Exhibition“I won’t fuck with you tonight!“
会期:2007年3月31日〜5月25日
会場:heliumcowboy artspace
住所:Sternstrasse 4, 20357 Hamburg

Text and photos: Gudrun Rau
Translation: Yukino Kotake, Junko Isogawa

【ボランティアスタッフ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
アレックス・ヴェルヘスト
MoMA STORE