NEUBAU WELT

THINGS

2005年11月にゲシュタルテン出版からリリースとなった「NEUBAU WELT」は、何千もの日用品のピクトグラムをカバーした百科事典のような1冊。制作は、デザイナー、ステファン・ギャンドルと彼のNEUBAUチームによる。


同じゲシュタルテン出版による、ステファン・ギャンドルの前作「DSOS1」は発売以来コレクターズアイテムとして人気を薄してきた。SHIFTでも「DSOS1」を制作した、ステファン・ギャンドル含む「デザイナーズショック」へのインタビューを掲載している。

「NEUBAU WELT」に登場する全てのオブジェクトは、アドビ・イラストレーターのファイルとして付属のCDに収録されている他、この本の購入でこれら貴重なグラフィックとNEUBAUタイプフェイスの使用権も得られるという豪華な内容。デザイナーにとって必要だと思われるが、しかしGoogleでは見つけることが出来ない、という全てのものを提供する。また、クリップアートとは違い、オブジェクトはバイキングのごとく無制限に拡張されるため、建築家、プレゼンテーションやビジュアルモデルを扱うクリエイタ−にとっても役立つに違いない。

NEUBAU WELT
編者:Stefan Gandl
出版:Die Gestalten Verlag
仕様:304ページ、24 x 28 cm、オールカラー、ハードカバー、CD-ROM付き、英語
発売:2005年11月
定価:39.90 EUR, 59.00 USD, 29.00 GBP
ISBN:3-89955-072-2
取扱:全国大型書店他
問い合わせ:dgv Japan (プレス) info@gestalten.jp

※購入は、こちらから

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE