リリアン&ミカエル・デユラント・デザート

PLACEText: Aki Ikemura

パリの東側に位置する11区には、個性派の店がいくつかある。例えばある花屋だったら、珍しい植物が手に入るのはもちろん、小石が敷き詰められた、禅庭を思わせる店内に小鳥が放し飼いになっていたり、花に添える植物も気の利いたセンスのいいものをつけてくれる。

この区には、フクサスが手がけたカンディ・スポーツセンターを中心とする超近代的集合住宅があり、過ぎ去った時間を感じさせる古い町並みに驚くほど上手く調和している。このように、今と昔がほどよく混在しているのが11区だ。

ギャラリー・リリアン&ミカエル・デユラント・デザートは、フォーブー・サント・アントワンヌ通りを一本奥に入った通りにある。工場跡風の大きくてクリーンな展示スペースと、市立美術館やジュ・ドゥ・ポムのそれに劣らない充実した内容のブックストアの二つのパートに分かれている。

私は美術館のブックストアよりもここにくることが多い。前者に比べてこじんまりしているのでゆっくり本が選べるし、穴場的な雰囲気がいい。この小さなブックストアで、フランスやヨーロッパの最新アートをチェックしよう。よく注意しないと見過ごしてしまうけど、“若い作家の自主出版コーナー”も設けられている。展覧会自体は大御所レベルの作家しか扱っていない。

Galerie Liliane & Michel Durant-Dessert
28 rue de Lappe, 75011 Paris
Tel: +33 (0)1 4806 9223

Text: Aki Ikemura

【ボランティア募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
MoMA STORE