南条嘉毅「オーバーレイ」展

NEWSText: Ayumi Yakura

YoshitakaNANJO_overlay468

「羅城門」© 南条嘉毅, 2016年, 1,940 x 3,360 mm, パネル・土・墨・他 撮影:上野則宏

題材とする場所を実際に訪れ、その場の土を採取し、それを絵の具等として用い制作している南条嘉毅の個展が、世田谷区の住宅地にある「GALLERY TAGA2」(ギャラリータガ2)にて、6月8日から7月3日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

本展では、これまでの日本人の宗教観・風俗・風景観をテーマにした作品に「時間」という要素を加え、それを視覚化する試みとして、現在の風景と、小説や映画等の物語に描かれた同じ場所のイメージをならべ、両者を改めてつないだ時に見える風景を再構築。

2016年秋以降に京都で滞在制作された作品で、絶え間なく変化し続ける時間が表現されている。

南条嘉毅「overlay」展
会期:2017年6月8日(木)〜7月3日(月)
時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
休廊:水・日曜・祝日
会場:GALLERY TAGA2
住所:東京都世田谷区祖師谷1-34-2
TEL:03-6411-5590
http://gallerytaga2.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE