マーリア・ヴィルッカラ「ビヨンド・ディス・ポイント」展

NEWSText: Ayumi Yakura

Beyondthepoints468

作家:Maaria Wirkkala, タイトル:Wait to be Fetched, 制作年:2010, メディウム:video

ヘルシンキ出身のアーティスト、マーリア・ヴィルッカラの個展が、代官山のアートフロントギャラリーにて7月9日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

マーリア・ヴィルッカラは、古い椅子や靴など不在を感じさせるモノを配置したインスタレーションをヴェネツィア・ビエンナーレ、イスタンブール・ビエンナーレで発表した1990年代半ばからアート界で注目をあびるようになり、ヨーロッパに限らず世界各地での芸術祭に招かれ、その場にしか成り立ちえない作品を実現させてきた。

ギャラリーの空間からインスピレーションを受けた本展では、生の儚さや脆さをテーマとして、これまでヴィルッカラが用いてきた視覚言語の中からブランコや注射器、馬車が空中を飛ぶ映像などを組み合わせた作品が展示される。

マーリア・ヴィルッカラ「Beyond this point」展
会期:2017年6月9日(金)〜7月9日(日)
時間:11:00~19:00
休廊:月曜日
会場:ART FRONT GALLERY
住所:東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラス A棟
TEL:03-3476-4869
http://artfrontgallery.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE