舘鼻則孝展「呪力の美学」

NEWSText: Ayumi Yakura

© 舘鼻則孝

花魁の下駄から着想を得て、東京藝術大学の卒業制作として発表した「ヒールレスシューズ」がレディー・ガガの目に止まり、専属で靴のデザインを手がけるなど、アーティストとして国内外で注目されている舘鼻則孝を迎えた展覧会が、岡本太郎記念館にて3月5日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

舘鼻則孝にとって岡本太郎は『まやかしとでも思い込みたくなるくらいに納得のいかない孤高の存在』であるという。太郎は生涯自らの手で作品を売らず、社会を拒む行為自体が、全力で社会へ干渉する行為でもあった。

聖地とも呼べる記念館で開催される本展では、彼にとってのプリミティブ・アートの象徴とも言える岡本太郎へのオマージュであり、彼自身に『マジナイ』をかけ外界からの理解を拒んだ作品群が展示される。

舘鼻則孝展「呪力の美学」
会期:2016年11月3日(木)〜2017年3月5日(日)
時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館:火曜日(祝日の場合は開館)
会場:岡本太郎記念館
住所:東京都港区南青山6-1-19
TEL:03-3406-0801
http://www.taro-okamoto.or.jp

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE