ソフィア・アルマリア「ブラック・フライデー」

NEWSText: Aya Shomura

Sophia Al Maria (b. 1983), still from Black Friday, 2016. Digital video projected vertically, color, sound; 16:36 min. Collection of the artist; courtesy Anna Lena Films, Paris, and The Third Line, Dubai

Sophia Al Maria (b. 1983), still from Black Friday, 2016. Digital video projected vertically, color, sound; 16:36 min. Collection of the artist; courtesy Anna Lena Films, Paris, and The Third Line, Dubai

ソフィア・アルマリアがアメリカでは初となる個展「ブラック・フライデー」をホイットニー美術館で10月31日まで開催しており、新作の映像とインスタレーションを発表している。ここ10年ほど、彼女はアート、物語や映像により湾岸アラブ諸国の21世紀を描写する術を模索してきた。

過去数10年に及ぶこの地域での魅力的な都市と経済発展を説明するにあたり、アルマリアは「湾岸未来主義」という造語を発案。この言葉には、環境破壊、宗教的保守主義や歴史的健忘症などの意味も込められている。

本展では、湾岸地域のショッピングモールに焦点を当てつつ「湾岸未来主義」を検証。90年代後半から00年代初頭にかけてのショッピングモールの乱立は彼女が直接目撃し、ワシントン州とカタールの現状も同様であった。新作映像「ブラック・フライデー」は、資本主義の駆け込み寺として多くの街に立ち並ぶショッピングモールの存在に対する熟考だ。

ソフィア・アルマリア「Black Friday」
会期:2016年7月26日(金)〜10月31日(日)
時間:11:00~18:00(金曜日は13:00~21:00)
休館:月曜・火曜日
会場:Whitney Museum of American Art
住所:99 Gansevoort Street, New York, NY 10014

入場:18ドル
TEL:+1(212)570-3600

http://whitney.org

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE