竹村京個展「なんか空から降ってくるよ」

NEWSText: Ayumi Yakura

“Something falling from the sky in T. city 2”, 2016, C-print, synthetic cloth, 222 x 308 mm © Kei Takemura

写真やドローイングの上に刺繍を施した布を重ねた平面のインスタレーションを発表している竹村京の個展「なんか空から降ってくるよ」が、タカ・イシイギャラリー 東京にて9月3日まで開催されている。

ADVERTISEMENT

東日本大震災と原発事故をきっかけに、青いと思っていた空や、色がないものと感じていた空気など、自身を取り巻く環境が一変したように感じたという竹村京。その感覚は、歴史や文化が自明で確固たる道を歩んできたのではなく、その時々の人々の記憶や知覚を通じて書き直され、伝播されてきたものの連続であるという真理にも通じ、新作の着想へと至った。

本展では、初めての試みとなる写真の印画紙を用いた作品を含む最新作から、およそ20点の作品が展示されている。

竹村京個展「なんか空から降ってくるよ」
会期:2016年7月30日(土)〜9月3日(土)
時間:11:00~19:00
休廊:日・月・祝祭日
会場:タカ・イシイギャラリー 東京
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-10-11 B1
TEL:03-6434-7010
http://www.takaishiigallery.com

Text: Ayumi Yakura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
スティーヴン・チータム
MoMA STORE