ソニック・アンカー #28

NEWSText: Aya Shomura

Concept image by Lam Lai

Concept image by Lam Lai

香港のコミックス・ホーム・ベースにて「ソニック・アンカー #28」が7月9日に開催される。本イベントシリーズの第2シーズンを迎えるキックオフとして、作曲家、サウンド・アーティストのラム・ライが実験的に屋外でのライブ・ループ・サウンドに挑戦する。これは、実験音楽やインスタレーションを手掛けるアメリカのアーティスト、アルヴィン・ルシエの磁気テープを使用したサウンド・アート作品「私は部屋で座っている」(原題:I am sitting in a room/1969年)へのオマージュでもある。

ADVERTISEMENT

ラム・ライは香港を拠点に活動しているが、フィンランドやフランス、オランダ、韓国、アメリカなど国内外の国際音楽フェスティバルでも広くパフォーマンスを行なってきた。因習的パフォーマンスを組み合わせることが彼女の作品の特徴であり、音楽鑑賞者とのコミュニケーションにおけるサウンド体験を模索しながらメディアの新しいハイブリッドを発表している。

今回のソニック・アンカーでは、ソロビブラフォンの豊かな振動が、コミックス・ホーム・ベースの中庭を埋め尽くす。会場の4カ所に設置されたマイクによって拾われた4つの異なる音が、スピーカーで再生され、マルチチャンネルなフィードバック・ループ機能によりそれらの音が再び4つのマイクで拾われるという仕組みだ。以前の出演依頼、彼女はオランダで自身のサウンド技術を磨いてきた。

Sonic Anchor #28
日時:2016年7月9日(土)19:30開始
会場:Comix Home Base
住所:7 Mallory St, Wan Chai, Hong Kong
出演:Lam Lai
企画・主催:香港アートセンター、コンテンポラリー・ムジキング香港
TEL:+852-2582-0200
入場料:無料
http://www.hkac.org.hk

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE