国立美術館賞 2015

NEWSText: Aya Shomura

Christian Falsnaes, Slavs and Tatars, Anne Imhof and Florian Hecker, Photo: David von Becker

Christian Falsnaes, Slavs and Tatars, Anne Imhof and Florian Hecker, Photo: David von Becker

2015年秋、40歳未満のドイツにて作品制作を行なう若手アーティストを対象とした第8回「国立美術館賞」が発表される。隔年開催の本賞では、ノミネートされているアーティストの展覧会もハンブルガーバンホフ現代美術館にて2016年1月17日まで開催。

ADVERTISEMENT

これまで候補者として選ばれたのはオラファー・エリアソン、キャサリン・グロス、ヨーン・ボックといった世界的に活躍するアーティストたちがいる。このたび候補者に選ばれた4名は、ドイツ人のカースティン・ブラッシュ、メキシコ人のマリアンナ・カスティーロ・デバル、ニュージーランド人のサイモン・デニー、そしてキプロス人のハリス・エパミノンダだ。9月18日には国際色豊かな審査員により選出された受賞者が発表される。

Preis der Nationalgalerie 2015
会期:2015年9月11日(金)〜2016年1月17日(日)
時間:10:00~18:00(木曜〜20:00、土・日曜11:00~18:00、月曜定休)
会場:Hamburger Bahnhoff Contemporary Art Museum
住所:Invalidenstraße 50-51, 10557 Berlin
TEL:+49 (0)30-266-424242
入場料:10ユーロ
http://www.preis2015.de

Text: Aya Shomura

【ボランティア/プロボノ募集】翻訳・編集ライターを募集中です。詳細はメールでお問い合わせください。
コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE
MoMA STORE